版画作家

佐藤 妙子/大学院洋画領域 2004年度修了

「人の心に心地よく残るシンプルな作品」を目指して作家活動をする佐藤さん。「一人ひとりに向き合って個性を伸ばしてくれる芸工大の環境があったから、自分の作品を生み出せるようになったと実感しています」。/新潟県立新潟南高校出身

自宅アトリエで作品制作に励む佐藤さんが自然を取り上げるようになったのは、大学時代に出会った山形の四季の姿がきっかけ。「長い冬が明けて、草木が萌え出ずる。その力強さにとても感動しました」。『安息のホロス』2016年