卒業生後援会

東北芸術工科大学が、1992年、東北の地、山形に誕生してから15回目の春を迎えようとしております。

これまで3,200名余の卒業生が東北芸術工科大学を巣立っていきました。この間、大学は、芸術的創造、人類の良心によって科学技術を運用する新しい世界観の確立を目指して、日々歩んでいることを確信しております。

この高邁な志操のもとに私たちのこどもたちは、新たに幕開けした21世紀でいかに生きるべきかという根源的な教育を受けて参りました。
しかし、この混沌とした過酷な社会で、自分の能力を発揮できるのは、容易なことではありません。

このたび、卒業後の私たちのこどもたちが、自分の進むべき道を模索し、実現できるように背後から支援していこうという趣旨のもとに東北芸術工科大学卒業生後援会設立を提案したいと存じます。

本年3月に卒業または修了予定の保護者の皆様より、卒業生への手助けの一端を担うという趣意に、是非ご賛同いただき、東北芸術工科大学卒業生後援会にご加入くださいますようお願い申し上げます。
ご加入については、左記のとおりとさせていただきたいと考えております。

卒業生が、これまで以上に様々な分野で活躍できるようにまた社会に貢献できるように支援して参りたいと存じますので、重ねてお願い申し上げます。

平成18年1月

設立発起人
三澤 清紀、鈴木喜恵子、松井まゆみ、横山 莞ニ、武田 康信、郷津 隆幸、松田 孝二、星川 千春

東北芸術工科大学後援会会則pdf


1. 名称:東北芸術工科大学卒業生後援会
2. 設立月日:平成18年3月1日
3. 会員:東北芸術工科大学卒業生の保護者及び大学教職員並びに本会に賛同し会費を納入した者
4. 終身会費:5,000円
5. 会費納入:平成18年3月、お送りします払込用紙にて会費納入をお願いします。