芸工大の入試、何が変わる?芸工大の入試、何が変わる?芸工大の入試、何が変わる?

なぜ入試が
変わるの?

グローバル化や少子高齢化、労働の多くが人工知能やコンピュータに代替されることが予想されるなど、社会が大きく変わろうとしています。

そうした先を見通すのが難しい時代の中では、今までとは求められる力も変わります。

解決すべき課題を発見する力、学び続ける強い意志、協働により課題解決の道筋を切り拓く力、こうした能力こそが重要となるのです。

これまで芸工大は、他大学に先駆けワークショップやミニレクチャーを取り入れた入試を実施し、学びへの意欲や姿勢、集中力や将来性など、一般的な入試では評価されにくい個々の魅力を多角的に評価することを大切にしてきました。

現在、国が進める高大接続改革の本質は、まさに我々がこれまで大切にしてきたことに他なりません。2021年度入試より試験名称、実施時期、試験科目等に少なからず変更が生じますが、本質的に変わるものはありません。これまでも、これからも、芸工大は受験生の魅力を多角的に評価することを大切にしていきます。


目次