チュートリアル「東北画は可能か?」が漆の芸術祭2012に出品

2012.10.08.Mon

三瀬夏之介日本画コース准教授が鴻崎正武洋画コース准教授とともに企画運営し、日本画コース・洋画コース・総合美術コースの学生を巻き込んで活動を展開しているチュートリアル活動「東北画は可能か?」が、会津 漆の芸術祭に作品「妖怪絵図 陰・陽」「さかずきこと」「東北山水」を出品、展示していま。今回は本学学生が

田中望 絵画展 モノおくり

2012.10.08.Mon

大学院洋画研究領域修士1年の田中望さんが個展を開催いたします。

廣瀬俊介/建築・環境デザイン学科准教授

2012.10.08.Mon

講演/風景の素描とランドスケープデザイン

佐藤恒平さんが「地域仕事づくりチャレンジ大賞2012」で総合グランプリを受賞

2012.10.08.Mon

大学院文化財情報科学領域修了生で山形県朝日町情報交流推進員の佐藤恒平さんが、NPO法人ETICが主催する「地域仕事づくりチャレンジ大賞2012」に東北ブロック代表として出場し、みごとグランプリを受賞しました。

「そらのところときのいろ展」〜日本画4人展〜

2012.10.05.Fri

日本画コース、大学院日本画領域在学生、卒業生の4名がグループ展を開催いたします。

「そらのところときのいろ展」〜日本画4人展〜

2012.10.05.Fri

日本画コース、大学院日本画領域在学生、卒業生の4名がグループ展を開催いたします。

萩原尚季さんが運営する「山形まなび館・MONO SCHOOL」の活動が「2012年度グッドデザイン賞」を受賞しました

2012.10.02.Tue

大学院ビジュアルコミュニケーション領域修了生の萩原尚季氏(株式会社コロン代表取締役)が運営する「山形まなび館・MONO SCHOOL」の運営を通した活動が、公益財団法人日本デザイン振興会が主催するGOOD DESIGN AWARDで「2012年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

デザセン2010の3位入賞アイディア「ネガポ辞典」が書籍で発売

2012.10.02.Tue

2010年度大会で3位入賞した北海道札幌平岸高等学校「ネガポ辞典」の書籍発売とアプリのバージョンアップ発表会が、9月29日(土)の18:00からアップルストア札幌で行われました。

デザセン2012決勝大会

2012.10.01.Mon

全国の高校生が社会や日常の暮らしの中から問題や課題を見つけ、その解決方法を提案し、問題発見力や分析力、企画力などのデザイン力を競う「デザセン」。決勝大会当日は審査委員と一般来場者を前に、高校生12チームがプレゼンテーションし、優勝以下、各賞を決定します。当日は「ニコニコ生放送」と「USTREAM」で

久保田力/教養教育センター教授

2012.10.01.Mon

執筆/「生・死・死後の色のイメージ−美大生への質問紙調査から−」

カテゴリー