基盤教育研究センターの柳川郁生教授が『農業と経済』に寄稿

2019.12.10.Tue

基盤教育研究センターの柳川郁生(やながわ・いくお)教授が、主宰するチュートリアル「放課後農芸」の活動について、『農業と経済 2020年1/2月合併号』に寄稿しました。この『農業と経済』は、1934年創刊の専門誌で、毎号農 […]

美術科・日本画コースが幼稚園壁画の原画を作成

2019.12.09.Mon

> 美術科・日本画コースの詳細へ 美術科・日本画コースで原画作成に取り組んだ、金沢幼稚園(山形県新庄市)敷地内の壁画が完成しました。 今回取り組んだのは、美術科・日本画コースの末永敏明(すえなが・としあき)教授、同 […]

若月公平 美術科版画コース教授が「養清堂画廊」にて12/16より個展を開催いたします。

2019.12.04.Wed

> 美術科・版画コースの詳細へ 美術科版画コースの若月公平教授が、東京銀座にある養清堂画廊にて個展「蒼氓Ⅱ~阿月」を開催します。エッチングとアクアチントの画法を使用した繊細な版画作品がご覧になれます。またオープニン […]

福音館書店の絵本「あおいトラ」「おにの神さん」原画展を12/16より開催します

2019.12.02.Mon

芸術学部美術科教員で日本画家の長沢明教授と三瀬夏之介教授が、本格的な日本画でストーリーが展開する5・6歳のためのこどものための絵本を1冊ずつ制作し、福音館書店の「こどものとも」シリーズから出版しました。この度、その出版記 […]

深井聡一郎美術科准教授が「AGAIN-ST」のグループ展「BREAK / BREAKER シュート彫刻のありか」を開催し...

2019.11.26.Tue

> 美術科・工芸コースの詳細へ 「AGAIN-ST」は、2012年に発足した同人で、彫刻表現をベースとする作家、彫刻を専門領域とする批評家、美術の現場に携わるデザイナーによって構成されています。深井聡一郎美術科准教 […]

吉田勝信さんが京都造形芸術大学 望天館BT41にて個展を開催しています。

2019.11.18.Mon

     本学出身でデザイナーの吉田勝信さんが、京都造形芸術大学にて滞在制作および個展を開催しています。 本展「Graphics Interchange vol.02 東北→関西」は、さまざまな場所で活動するデザイナーた […]

アトリエ公開イベント「森の月かげ収穫祭」を11/23に開催します。

2019.11.12.Tue

工房森の月かげ/旧宮生小学校 本学の多数の教職員や卒業生が2015年4月より運営している共同アトリエ「工房 森の月かげ(=旧宮生小学校)」にて、公開イベント「森の月かげ収穫祭」を11月23日(土)に開催します。 当日は、 […]

オーガニックフェス 「土と人2019 『循環』」12/1に芸工大学食で開催

2019.11.11.Mon

> 映像学科の詳細へ 『土と人 2018』開催風景。ロンドンから初来日のヴィーガン・シェフ、ベティナ・ボルディによるオーガニック料理。 岩井天志(デザイン工学部映像学科教授/クリエイティブディレクター)研究室が主催 […]

西村宜起映像学科教授の3D-CG作品『Shapes of Facts』がチェコのドキュメンタリー映画祭で上映されました。

2019.11.11.Mon

> 映像学科の詳細へ 5万人の街に5万人が世界中から集まるという中東ヨーロッパで最大のドキュメンタリー映画祭「Ji.hlava International Documentary Film Festival」(イフ […]

西村宜起映像学科教授の3D-CG作品『ON THE BORDER』が3つのフェスティバルで上映されます。

2019.11.11.Mon

> 映像学科の詳細へ 『ON THE BORDER』(2018/7min) 本作品は、1000~2000枚の写真を用いて再構築した3D-CG映像で、海岸に波で打ち上げられた多量のゴミを映像化したものです。初春のオフ […]

カテゴリー