グラフィックデザイン学科が酒田駅前公共施設「ミライニ」および複合施設棟のロゴデザインを行いました

2020.03.27.Fri

> グラフィックデザイン学科の詳細へ 2020年3月26日に酒田市役所で開催された記者会見の様子 グラフィックデザイン学科では、酒田市から依頼を受け、現在の酒田コミュニケーションポートに代わる酒田駅前公共施設の愛称 […]

日本画コースの学生たちが「第75回春の院展」に多数入選しました。

2020.03.26.Thu

> 美術科・日本画コースの詳細へ 今年第75回の開催をむかえる「春の院展」は、日本美術院が主催する公募展です。本展では、日本画の最高峰、日本美術院に所属する作家たちの作品とともに入選者の作品が展示され、各地を巡回し […]

版画コース在学生・卒業生・教員が「ピュシスⅨ 萌芽する版画家たち 2020」に出品。5都市を巡回します。

2020.03.25.Wed

 > 美術科・版画コースの詳細へ ピュシス展は9回目を迎えました。今年は在学生の新メンバーも加わり新旧メンバーによる表現の層とバリエーションが増しています。本展はその名の如く、自然が様々な芽吹きを育むように成長して […]

楢下郵便局の「風景印」をグラフィックデザイン学科3 年生がデザイン。3/16より使用開始しています。

2020.03.19.Thu

> グラフィックデザイン学科の詳細へ   グラフィックデザイン学科では、上山市の楢下郵便局(山形県上山市楢下)から依頼を受け、グラフィックデザイン学科3 年生の広谷笑里さん、富樫菜乃さん、伊藤ひなこさんが […]

「東北地域ブランド総選挙」決勝戦で東北地域ブランド総選挙実行委員長賞と、プレゼンテーション賞を受賞しました

2020.03.19.Thu

> 企画構想学科の詳細へ 特許庁及び東北経済産業局が主催する「東北地域ブランド総選挙」決勝戦が宮城県仙台市で行われ、企画構想学科学生チームが東北地域ブランド総選挙実行委員長賞と、プレゼンテーション賞の2つを獲得いた […]

グラフィックデザイン学科プロジェクトチームが「やまがた雪フェスティバル2020」でメインステージの雪像デザインとワークシ...

2020.03.13.Fri

> グラフィックデザイン学科の詳細へ 「山形県を挙げたイベント 山形行きフェスティバル」 グラフィックデザイン学科では、「雪祭り実行委員会」(会長 佐藤洋樹 氏)から受託を受け、産学連携プロジェクトとして、学生有志 […]

チュートリアル「古文書調査会」が『山形県南陽市宮内髙岡家所蔵 年代記』『山形市蔵王上野文書目録』を刊行しました。

2020.03.11.Wed

本学の学生有志で組織したチュートリアル「古文書調査会」(担当教諭:竹原万雄 歴史遺産学科准教授)にて、以下の2冊の書籍を刊行しました。 『山形県南陽市宮内髙岡家所蔵 年代記』 本書は、髙岡染店(山形県南陽市)に伝来した古 […]

大学院・洋画領域の佐藤和李さんが個展『カズリ展-人魚伝説-』を3/18~4/5に開催

2020.03.10.Tue

自身の初個展をニューヨークで開催するなどの作家活動を展開している佐藤和李さんが、この度、初の国内での個展を開催します。小作品から50号までの20点を展示予定です。 [作家コメント] 皆さんに楽しんでいただけるような作品を […]

芸工大でクラウドファンディングプロジェクト始動「あなたの日常や思いを作品にします」

2020.03.09.Mon

東北芸術工科大学では今年度より、クラウドファンディングでアーティストを目指す本学学生たちの制作支援を行っています。写真は、プロジェクトチーム「T.I.P」(TUAD INCUBATIOM PROGRAM)メンバーの5人。 […]

洋画コースの学生が制作。山形の魅力がぎゅぎゅっと詰めこまれた「黒板アート」がイオンモール天童に設置されました

2020.03.03.Tue

花笠まつりや花火、川原での芋煮、蔵王から滑降するスノーボード、山寺、月山湖、県花の紅花など、山形の魅力が「ぎゅぎゅっと」詰め込まれた絵画になっています。蔵王の御釜が温泉になっていたり、黒板アートとあって黒板らしさを演出す […]

カテゴリー