文芸学科教員・学生が総力を結集!文芸誌『文芸ラジオ6号』を全国書店で発売中!

2020.09.23.Wed

‣ 文芸学科の詳細へ 文芸学科では、学生・教員が多数執筆・編集に参加した文芸誌『文芸ラジオ』の6号を制作し、2020年8月20日より全国の書店で発売しています。 巻頭インタビューでは夢眠ねむさん、特集「同調圧力から離れる […]

芸工大卒業生と在学生がシェアアトリエ「Iiiida west open 1」をオープン

2020.09.03.Thu

約築50年の元工場跡地で、9月4日(金)~6日(日)の期間に、本学の卒業生と在学生がシェアアトリエをオープンします。 このアトリエは、作家としての制作環境を自分たちの力で作ろうという目的で活動を開始しました。去年の秋から […]

文芸学科の教員・学生が編集した文芸誌『文芸ラジオ 6号』が全国発売開始

2020.08.21.Fri

‣ 文芸学科の詳細へ 文芸学科の学生と教員が多数執筆・編集に参加した文芸誌『文芸ラジオ』の6号が、2020年8月20日より全国の書店で発売を開始しました。 この『文芸ラジオ』は、同学科の玉井建也准教授監修の下、学生の編集 […]

大学院生の青山夢さん、近藤七彩さん、土田翔さんが「アートアワードトーキョー丸の内 2020」にノミネートされ、出展します...

2020.08.21.Fri

> 大学院の詳細へ 全国の主要な美術大学・芸術大学・大学院の卒業終了制作展を訪問し、その中から発掘した学生の作品を、行幸地下ギャラリーを中心とした、丸の内、有楽町、大手町エリアを会場に展示し、若手アーティストの発掘 […]

歴史遺産学科4年の金彦中さんの論文が考古学の学会誌に掲載

2020.08.17.Mon

‣ 歴史遺産学科の詳細へ 歴史遺産学科4年生の金彦中(キム・オンジュン)さんの論文「旧石器時代に「間接打撃」テクニックは存在したのか:実験石器製作と岩井沢遺跡の石刃技法との対比から」が、考古学の学会誌に掲載されました。 […]

大学院1年生の土田翔さんが佐藤美術館「令和2年度 第30期奨学生」となりました

2020.08.11.Tue

‣ 美術科・日本画コースの詳細へ 大学院複合芸術領域1年生の土田翔(つちだ・しょう)さんが、美術を専攻する学生への奨学援助を目的とした公益財団法人佐藤国際文化育英財団 佐藤美術館の「令和2年度 第30期奨学生」となりまし […]

土田翔さんと横田勇吾さんがクマ財団の奨学生となりました。

2020.07.18.Sat

  > 美術科・日本画コースの詳細へ > 美術科・総合美術コースの詳細へ   大学院複合芸術領域1年生の土田翔(つちだ・しょう)さん、美術科総合美術コース3年生の横田勇吾(よこた・ゆうご) […]

日本画コース卒業生、大学院修了生が「画廊翠巒」(群馬県)が主催する「アマダレ2020」に出品します。

2020.05.11.Mon

日本画コース卒業生の九島優さん、南靖子さん、大学院日本画領域修了生の古田和子さんが、「画廊翠巒」(群馬県前橋市)で開催される展覧会「アマダレ2020」に出品します。 本展は画廊翠巒と本学日本画コースの長沢明教授による選抜 […]

『河北美術展』過去受賞者による小作品展を晩翠画廊にて開催しました

2020.04.27.Mon

> 美術科・日本画コースの詳細へ 本学より大学院美術教育専攻1年生の源 由華さん(美術科日本画コース卒業)、大学院絵画専攻1年生の土田 翔さん(美術科日本画コース卒業)の2名が出品。過去の受賞者の小作品の展示・販売 […]

芸工大が設計デザインした鮭川村のリノベーション物件が完成

2020.04.20.Mon

‣ 建築・環境デザイン学科の詳細へ 本学が山形県と山形県鮭川村、山形県すまい・まちづくり公社と連携協定を結び実施している、鮭川村内の空き家利活用事業。リノベーションによる最初の物件が完成し、4月16日(木)に報道関係者向 […]

カテゴリー