洋画コース卒業生の斎藤亮輔さんが笠間市ギャラリーでグループ展を開催

2019.07.04.Thu

> 美術科・洋画コースの詳細へ 美術科・洋画コースの2018年度卒業生の斎藤亮輔さんの参加するグループ展がギャラリー桜林(茨城県笠間市)で開催されています。 本展は、弊ギャラリーがセレクトしたフレッシュで、新たな感 […]

『紅花ルネサンス』派生プロジェクト『詩劇・花はくれない』をフィンランドで上演

2019.07.03.Wed

> 美術科・テキスタイルコースの詳細へ 本学テキスタイルコースが2008年度より発足し、紅花を種から栽培、収穫、紅餅(染料)作り、寒中に紅花染ワークショップやシンポジウムを実施している『紅花プロジェクト』では、1年 […]

【参加者募集】小・中・高・大学教員の卒業生対象「芸工大卒教員 学びの交流会」を開催

2019.07.02.Tue

東北芸術工科大学では、昨年度より、小・中・高等学校の教員となった本学卒業生を対象に、情報を共有する場として「卒業生の集い」を開催しております。 今年は装いも新たに、大学教員の卒業生も加え、全国の教育現場で働かれている卒業 […]

大学院修了生の草彅裕さんが仙北市角館平福記念美術館にて個展「流転の水系」を開催します。

2019.06.24.Mon

>本学の学科・コース・大学院の 詳細はこちらから >フライヤーPDFはこちらをご覧ください。 草なぎ(「なぎ」は弓へんに「剪」) 氏は、秋田県内の身近な自然、水、雪、火等に内包される「瞬間と循環」をテーマに取 […]

卒業生の白田祐季さんが「てとて市2019」の全体ディレクション、デザインを担当

2019.06.17.Mon

グラフィックデザイン学科卒業生の白田祐季さんが、「てとて市」の全体ディレクション、デザインを担当しました。「てとて市」は、山形県寒河江市の「最上ふるさと総合公園」にて開催される、つくり手と使い手が「手と手」でつながる青空 […]

文化財保存修復研究センター所属教員・研究員らが「文化財保存修復学会 第41回大会」で6/22、23日に研究発表を行います...

2019.06.17.Mon

>文化財保存修復研究学科 >文化財保存修復研究センター の詳細はこちら 文化財保存修復研究センターでは、この度、同学科教員および学部生・修了生が「一般社団法人 文化財保存修復学会」において、日々の研究成果を発表します。本 […]

第13回灯籠絵展示「ひじおりの灯2019」7/21~肘折温泉にて開催

2019.06.14.Fri

山形県最上郡大蔵村、肘折温泉。 人びとの暮らしをあたためる湯が脈々と湧き出る山間の湯治場に、13年目の「ひじおりの灯」が灯ります。 肘折温泉開湯1,200年の夏にはじまった灯籠絵展示会「ひじおりの灯」。今夏も東北芸術工科 […]

グラフィックデザイン学科卒業生の山内優子さんと金東玉さんが「あやめ祭り」で壁画を作成します。

2019.06.13.Thu

グラフィックデザイン学科卒業生の山内優子さんと金東玉さんが「夫婦ユニット」として、山形県長井市「あやめ祭り」で壁画を作成いたします。壁画はあやめ公園の水上ステージに描かれ、長井市の花である「あやめ」をテーマにしています。 […]

草月会宮城県支部 いけばな展 「花回廊」に本学修了生の丹野霞園さんが出品します

2019.06.11.Tue

草月会宮城県支部 いけばな展 「花回廊」に本学修了生の丹野霞園さんが出品します。ぜひご覧ください。 草月会宮城県支部 いけばな展 花回廊 〈併設〉私の花 第一線でご活躍の男子いけばな展 会期:2019年6月7日(金) ~ […]

『炎芸術138号』特集ページ「陶芸を見る」にて大学院工芸領域修了生の田久保静香さんが紹介されました。

2019.05.31.Fri

>大学院の詳細はこちら https://www.tuad.ac.jp/masterabout/ 『炎芸術138号』(阿部出版株式会社)の特集ページ「陶芸を見る」に、期待の新人作家として大学院工芸領域修了生の田久保静香さん […]

カテゴリー