志村直愛/建築・環境デザイン学科教授

2013.03.26.Tue

◎ツアー講師/専門家の案内で訪ねる庄内に残る歴史的建造物 庄内の「名」建築をめぐる旅 ◎コーディネーター/重要文化的景観選定記念シンポジウム

久保田力/教養教育センター教授

2013.03.26.Tue

執筆/「生・死・死後」の色イメージ(研究論文)

個展「酒井崇全・ジキメン」を開催します

2013.03.25.Mon

大学院工芸領域修了生で陶芸家の酒井崇全(さかい・たかまさ)さんが個展を開催します。白磁で制作した様々な作品を展示します

「第1回ベルリン国際映画祭in仙台」に出品します

2013.03.25.Mon

映像学科では、「第1回ベルリン国際映画祭in仙台」の関連イベントとして、2011年度〜2012年度卒業生の映像作品6作品を出品し上映します。同映画祭は、ベルリン国際映画祭から公式認定を得て、同映画祭に出品された映画の中から、東日本大震災で被災した東北の子供たちの心の傷を癒す映画、勇気をもらえる映画を

廣瀬俊介/大学院環境デザイン領域准教授

2013.03.25.Mon

講演/エネルギーシフトと三陸の生業再興試案

廣瀬俊介/大学院環境デザイン領域准教授

2013.03.25.Mon

委嘱/福島県防災緑地アドバイザー

『千住博 ザ・スーパー・アートスクール』開設

2013.03.25.Mon

社会人向けスクール「東京芸術学舎」では、画家・千住博が世界を志す芸術家を徹底育成する講座を2013年夏より開設します。千住学舎長が一人ひとりと個別相談の上、毎回個別に課題を出題するゼミ形式で進行。幅広い視点でこれからの芸術と芸術家について考える講座です。受講者は選考を行い少数制で実施。作家として自立

第68回春の院展入賞者、入選者が発表

2013.03.25.Mon

日本美術院が主催する「第68回春の院展」に、以下の教員、大学院日本画領域生、同修了生、美術科日本画コース卒業生ほか、多数入選しました。2013年3月27日〜9月23日に順次国内を巡回します。

白竜銀河の森づくりプロジェクト活動報告2013

2013.03.22.Fri

このフォーラムでは、建築・環境デザイン学科の西澤研究室とチームを組み、2008年より十分一山を中心に取り組んできた環境ツーリズムプロジェクトを紹介し、これからの温泉街や周辺地域の持続可能な活性化のための方策や、農産物の地産地消や加工の新たなアイデアについて、お越しになった皆様とともに話し合います。

「紅花ルネサンス」を題材にした吉増剛造氏の詩が掲載されました

2013.03.21.Thu

テキスタイルコースが2012年12月22日に開催したシンポジウム「紅花ルネサンス」において、特別ゲストとして招いた詩人の吉増剛造氏が披露した詩が『現代詩花椿賞三十回記念アンソロジー』に掲載されています。この詩は、同氏が本学敷地内で学生たちが育てている紅花畑の取材をして制作したものです。本著は全国主要

1 230 231 232 233 234 259
カテゴリー