2021年度入学試験の変更について

この度、文部科学省から英語民間試験活用のための「大学入試英語成績提供システム」の導入見送りが発表されました。これを受け、本学が2019年4月に公表した以下の2021年度入学者選抜に関する内容のうち、英語民間試験に関する事項を見直します。今後、本学における取扱いを決定し、改めてお知らせいたします。(2019年11月7日)


国が進める高大接続改革を踏まえ、2021年度入試からの本学入学試験の変更点について、現時点での変更内容を以下の通りお知らせいたします。なお、このほかの変更内容については、今後、本学ホームページ上で公表いたします。(2019年4月26日)

Ⅰ、入試区分(呼称)の変更について
1、実施する入学試験
 ・総合型選抜
 ・学校推薦型選抜
 ・一般選抜
 ・その他の選抜(特別選抜等)

2、現行入試と、変更後の対照表

Ⅱ、大学入学共通テスト、英語の外部資格・検定試験、調査書の活用について
1、大学入学共通テストについて
大学入学共通テスト利用入学試験(1科目利用または2科目利用 前期/後期)では、大学入学共通テストの成績を合否判定に活用し、マークシート式問題および記述式問題も評価の対象とします。

2、英語の4技能評価における外部の「資格・検定試験」の活用について
総合型選抜入学試験[併願型]、一般選抜入学試験[前期]、一般選抜入学試験[専願型]、大学入学共通テスト利用入学試験(1科目または2科目利用 前期/後期)において、大学入試センターが認定したすべての外部の「資格・検定試験」を活用します。なお、具体的な活用方法については、今後の検討を踏まえて後日公表します。

3、調査書の活用方法について
一般選抜入学試験(前期/後期)、大学入学共通テスト利用入学試験(1科目利用または2科目利用 前期/後期)においても、志願者の学力の三要素を多面的・総合的に評価する観点から、合否判定に活用します。

Ⅲ、各入学試験の概要(予定)
1、総合型選抜
 
2、学校推薦型選抜

3、一般選抜 

4、その他の選抜


・「教科科目試験」について
実施教科については現在検討中のため、詳細が決定し次第、公表いたします。なお、「英語」について、大学入試センターが認定する外部試験活用時の利用方法、点数配分などは現在検討中です。

・「実技試験」について
実技試験科目については現在検討中のため、詳細が決定し次第、公表いたします。

本件予告情報は、2019年4月現在のものであり、内容に変更等が生じる場合があります。

以上