建築・環境デザイン学科卒業生 片岡聡さんの制作チームが創刊したフリーペーパー「いすむすび」が、日本地域情報コンテンツ大賞にて「新創刊賞優秀賞」「隈研吾特別賞優秀賞」を受賞

> 建築・環境デザイン学科の詳細へ

建築・環境デザイン学科(旧:環境デザイン学科)卒業生の片岡聡(かたおか・さとし)さんの制作チームが創刊したフリーペーパー「いすむすび」が、日本地域情報コンテンツ大賞にて、「新創刊賞優秀賞」「隈研吾特別賞優秀賞」を受賞しました。
「いすむすび」は、夷隅の「いま」「むかし」のリアル(良いことも、そうではないことも)に触れることを通して、夷隅の人々が、これからどう暮らしていきたいかを考えるきっかけづくりを目的としています。 グルメ紹介や観光案内ではなく、 海があり、山があり、気候にも恵まれた夷隅(いすみ)地域の、建物や商い、先人たちの知恵と努力の蓄積に着目して編集されています。“いすむすび”という名前には、人と人、人と建物、人と商いをご縁で結びたい、そんな思いが込められています。詳細は以下をご覧ください。

◎片岡聡さんの情報はこちらをご覧ください。

> 建築・環境デザイン学科の詳細へ

カテゴリー