歴史遺産学科の青野友哉准教授が山形県立博物館の博物館講座で講演

歴史遺産学科の詳細へ

歴史遺産学科の青野友哉(あおの・ともや)准教授が山形県立博物館の博物館講座で講演します。

内容は「縄文時代の墓と人骨からわかること」と題して、今年の夏に学生と共に行った酒田市生石2遺跡と北海道有珠モシリ遺跡の発掘調査の成果を紹介します。

特に有珠モシリ遺跡の縄文時代の「再葬墓」については全国的に注目される成果でしたので、その最新情報を知ることができます。この機会に是非ご来場ください。

令和2年度 山形県立博物館 博物館講座

日時:2020年11月21日(土)13:30~15:00
講師:青野友哉 歴史遺産学科准教授
会場:山形県立博物館 講堂(山形県山形市霞城町1-8)
定員:20名程度(要申し込み)

博物館講座案内ページ 講座へのお申し込みはこちらから

歴史遺産学科の詳細へ

カテゴリー