県外での就職活動で留意すべき点について

就職活動中の皆さんへ

東京都内で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、7月15日(水)に東京都の警戒レベルが4段階のうち最も深刻な「感染レベルが拡大していると思われる」レベル4に引き上げられました。

本学では、緊急事態宣言解除後においても、第二波、第三波に備えて学生一人一人が感染しない、感染させない意識を強く持ち、周囲に対して最大限配慮することを求めてきました。

就職活動では、対面型選考を希望する企業があり、県外への移動が避けられない状況にある方もいるでしょう。
自分自身や周りの人々を守るためにも、以下の点に十分留意したうえで行動してください。

  1. 行動履歴(いつ、どこで、誰と、何をしたか、など)の記録を行ってください。公共交通機関を利用した際は、駅・バス停名や乗車時刻、座席位置などについても記録してください。
  2. 選考会等への予約をしていた場合であっても、発熱や咳がある場合には企業側へ事前連絡を行ったうえで参加を見送りましょう。
  3. 公共交通機関を利用する際は、混雑する時間や対面での着席をできるだけ避け、会話も控えましょう。
  4. 建物の入出時や公共交通機関の利用後、および飲食の前後では小まめに手を洗いましょう。

問い合わせ窓口

東北芸術工科大学 キャリアセンター
TEL:023-627-2194

カテゴリー