中山ダイスケ学長へのインタビュー記事が朝日新聞『仕事力』に掲載

中山ダイスケ学長が、朝日新聞の「働く」を考えるコラム『仕事力』の取材を受け、インタビュー記事が4週に渡って掲載されました。記事はWebの記事でも読むことができます。

「教育は素敵だ!」中山 ダイスケが語る仕事–1

「学びの枠を打ち破れ」中山 ダイスケが語る仕事–2

「10年先の日本を先取り」中山 ダイスケが語る仕事–3

「距離を乗り越えて」中山 ダイスケが語る仕事–4

朝日新聞のコラム『仕事力』は、2003年3月から、各界で活躍している方々に、自身の仕事に対する考えをインタビュー形式で取材し、「仕事の本質とは何か」を問い直す骨太のメッセージを記事にしているものです。単なる仕事のノウハウや、マネジメントや自己啓発の情報ではなく、私たちの人生から切り離せない大切な仕事観を求め、仕事が豊かな「生きる力」となることを目指して「仕事力」というタイトルが付けられています。

新聞配布エリア…関東地区(朝日新聞社のWebサイトにも掲載されます)
掲載日(予定)…2020年7月5日、12日、19日、26日の日曜版4週連続掲載

カテゴリー