細川貴司洋画コース准教授がグループ展「巴里を魅了する和の九人展」(銀座)に出品します。

> 美術科・洋画コースの詳細へ

本展は、「Nouvelle ère du Japon(日本の新たな時代展)」と称し、5年前にパリのギャルリーためながにて開催されました。 今回の「巴里を魅了する和の九人展」では、その際にパリで称賛された「倭の国」の9人の作家が出品しています。ぜひご覧ください。

巴里を魅了する和の九人展

会期:2020年7月10日(金)~8月16日(日)
時間:月-土 11:00~19:00/日・祝 11:00~17:00
会場:ギャルリーためなが(東京都中央区銀座7-5-4)
TEL:03-3573-5368
画廊の詳細はこちらをご覧ください。

作家来廊 11:00~19:00

7/10(金) 村本 真吾、大沢 拓也、北川 麻衣子
7/11(土) 菅原 健彦、大竹 寛子、江川 直也
7/12(日) 吉川 民仁、中村 ケンゴ、細川 貴司
※7/12のみ営業時間を19時まで延長いたします。

作家情報

 

 

細川貴司(ほそかわ・たかし)洋画コース准教授 プロフィール

> 美術科・洋画コースの詳細へ

カテゴリー