4年生の皆さんへ 緊急事態宣言解除後の就職活動での留意事項について

キャリアセンターからお知らせとお願いです。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い政府からの「緊急事態宣言」が全国へ広がりましたが、5月25日(月)に全国で解除されました。

ただし、「解除」とはさまざまな制限も含めて全て元通りになるということではありません。今後も第二、第三の感染拡大の可能性が否定できないことから、皆さん一人一人が感染しない、感染させないと強く意識し、周囲に配慮することを怠らないようにしましょう。

ついては、緊急事態宣言解除後の就職活動では、以下の点に十分留意したうえで行動してください。

5月31日(日)まで

自身が生活している「都道府県外」の企業の説明会や採用選考における来社要請があった場合には、引き続き参加日程の変更や「Webによるビデオ通話」への代替手段ができないかについて企業側へ相談してください。(必要に応じてキャリアセンターが対応します)

6月1日(月)~6月18日(木)の期間

自身が生活している「都道府県外」への移動自粛が解除となりますが、北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県への移動は慎重に検討してください。その際、判断に迷う場合はキャリアセンターに相談してください。

6月19日(金)以降

全国の都道府県をまたぐ移動が認められますが、引き続き「人と人との距離の確保」や「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生」をはじめとした基本的な感染対策を継続してください。

説明会や選考会参加時

・予め予約をしていた場合であっても、発熱や咳がある場合には企業側へ事前連絡を行ったうえで参加を見送りましょう。
・公共交通機関の利用の際は、混んでいる時間や対面での着席をできるだけ避け、会話も控えましょう。
・建物の入出時や公共交通機関の利用後、および飲食の前後では小まめに手を洗いましょう。

なお、今後における政府や自治体の方針や社会情勢によって、上記原則を見直す可能性があります。

また、キャリアセンターでは、スタッフによる相談や履歴書添削、模擬面接等をWebによるビデオ通話により行っていますので、積極的に活用してください。

問い合わせ窓口
東北芸術工科大学 キャリアセンター
TEL:023-627-2194

カテゴリー