芸工大、山辺町、株式会社パスラボとの三者による包括連携協定を3/12に締結しました

このたび東北芸術工科大学では、山辺町および株式会社パスラボとの、三者による包括連携協定を締結いたします。
芸術系大学、自治体、プロスポーツチームが連携協定を締結するのは全国でも非常に珍しい試みです。
本協定は、スポーツと芸術文化の普及振興を通して、山辺町中央公園及び体育施設の活性化をはじめ、山辺町の地域課題解決に向けて連携するものです。

人口減少が進む市町村を取り巻く環境は、今後も厳しい状況が予想されます。多様で高度化する住民ニーズに応えられ、住民が住み続けたいと思ってもらえる町づくりや、山辺町の新しい価値を生み出すための連携を、本学のクリエイティブ力でご協力したいと考えています。
*具体的な取り組み項目は、今後三者にて協議します。

締結日:令和2年3月12日(木)
締結式会場:山辺町役場 2階正庁
出席
・東北芸術工科大学 学長 中山ダイスケ
・山辺町 町長 遠藤直幸
・山辺町中央公園及び体育施設 指定管理者 株式会社パスラボ 代表取締役社長 吉村和文

カテゴリー