芸工大、あじまん、山形県警本部がコラボした「振り込まん」を3月土日祝に販売します!

> グラフィックデザイン学科の詳細へ

グラフィックデザイン学科2、3年生の有志による「あじまんデザイン部」(監修:原高史 同学科教授)が、株式会社あじまん(代表取締役社長 佐藤友紀)、山形警察本部とコラボし、特殊詐欺被害防止を呼びかける「振り込まん」の広報媒体を制作。2020年3月4日に制作発表記者会見を実施し、デザインした学生らが、デザインコンセプトのプレゼンテーションを行いました。

3月4日に東北芸術工科大学デザイン工学部グラフィックデザイン学科で実施された記者会見の様子。

株式会社あじまんと山形県警本部による防犯CSR活動(防犯CSRの警察庁の説明はこちらをご覧ください。)の一環として、特殊詐欺被害防止あじまん(商品名:「振り込まん」ヨモギ味/3月中の土日祝日のみの販売)ほか、「大学生の感性による特殊詐欺被害の防止」をコンセプトに、ポスター2種、注意喚起を呼びかける商品POP、留守番設定カード、のぼり旗を制作しました。

記者会見で沢山の報道陣から質問を受けるグラフィックデザイン学科の学生有志たち(あじまんデザイン部)。

本取り組みにより、県民の皆様の特殊詐欺被害防止に向け、機運向上をはかってまります。

胸には「あじまんバッジ」、右手には「振り込まん」(あじまんヨモギ味)で、登壇者全員のシュプレヒコール。

> グラフィックデザイン学科の詳細へ

カテゴリー