山形市内5か所で日本画コース3年企画展「街へ出よう」を開催

> 美術科・日本画コースの詳細へ

 

美術科日本画コースの学生たちが、山形市内の5か所で、展示企画『街へ出よう』を開催します。本企画は、10月中旬から下旬にかけて、山形市内5か所で、同コース3年生40名が5グループにわかれて、場所に合わせた作品の展示や、ワークショップイベントを開催するコース初の取り組みです。

地域に根ざした芸術活動の場を創り上げることを目的に、山形の街を自分たちの足で歩いて会場を探すところから始まりました。
展示ほか、ワークショップの開催もありますので、ぜひご来場ください。

東北芸術工科大学芸術学部日本画コース3年企画展「街へ出よう」

会期:2019年10月10日(木)~11月10日(日)
会場:山形市内5か所

【アートといっしょ展】   ※ワークショップ開催

「日常に寄り添うアート」をテーマに、学生一人ひとりが様々な視点から表現した作品の展示を行います。また、ワークショップを2回実施し、キーホルダー制作体験や、ミニティピー(円錐型テント)を制作します。当日、直接会場へお越しください。

会期:2019年10月22日(火)~10月27日(日)
時間:10:00~19:00(初日11:00~/最終日16:00)

ワークショップ
開催日:10月26日(土)、10月27日(日) 両日とも13:00~17:00
会場:観光文化交流センター山形まなび館
住所:山形県山形市本町1-5-19
参加:無料(申し込み不要/先着順)

 

【ロジウラ展】 テーマ:「街の喧騒をすぐ近くに感じるのに、この場所には届かない。」

フォーラム横「SLOWJAM」で山形の旬の食材を使用した美味しい料理に舌鼓を打ちつつ、小さな異世界を体験してもらいます。日常に少し疲れたお客様を、学生が考えた「路地裏」という異世界が出迎えます。

フォーラム横の路地裏
会期:2019年10月10日(木)~20日(日)

SLOWJAM
会期:2019年10月10日(木)~11月3日(日)
住所:山形市香澄町2丁目8−1-1F (フォーラム山形駐車場、入り口脇)

【チャカイ展】 テーマ:「和室の中にある絵画のカタチとは?」

古風な蔵をギャラリーとして改築し山形の人々から愛される「ギャラリー絵遊 蔵ダイマス」。素敵な和の空間の中でこんな絵が飾られていたら新しい!というアイディアを学生が考えて提示。

会期:2019年10月15日(火)~20日(日)
時間:10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:ギャラリー絵遊 蔵ダイマス 住所:山形市諏訪町1-4-10

【自在展】 テーマ:「鳥獣戯画」×「私たち」

漫画のルーツとされる「鳥獣戯画」を、現代を生きる学生たちがユーモラスに表現。出品者自身を動物に見立てたユーモラスで個性的な世界観を描きます。

会期:2019年10月18日(金)~24日(木) ※月曜日は休み
時間:11:00~23:00 (最終日17:00まで)
会場:蔵オビハチ 住所:山形市十日町3-1−43

【ハイドアンドシーク展】

英語で「かくれんぼ」を意味する「ハイドアンドシーク」。様々な手づくり商品が展示販売されている空間に、私たちの作品を散りばめました。

会期:2019年10月21日(月)~11月10日(日) ※水曜定休日
時間:11:30~18:30(初日のみ12:00~、最終日は15:00まで)
会場:キャラメルフィールド 住所:山形市十日町3-6-46

> 美術科・日本画コースの詳細へ

カテゴリー