40~60%の湿度を保つ調湿力のある家「エコタウン前明石」街びらきイベントを開催します

 
東北芸術工科大学では、㈱荒正(山形市)、㈱スノーピーク(新潟県三条市)との3者でコラボレーションし開発している住宅街(全20戸)「山形エコタウン前明石」の3タイプのモデルハウスが完成し、この度一般向けの「街びらき」を開催します。

「エコタウン前明石」は、これまでの建売住宅では最高水準の高性能住宅の開発、従来の発想を転換した緑豊かな街区の区割りを行い、また、スノーピークが提案するアウトドアリビングで過ごす豊かな日常を特色としています。

この度公開するのは、「吹き抜けのある家」、「土間のある家」、「デッキテラスのある家」の3タイプの家(各1棟ずつ)です。イベント当日は、各住宅に設置されるスノーピーク商品や、住宅の構造をご覧いただきながら、日常にアウトドアを取り入れた生活スタイルを味わっていただくことができます。この機会にぜひご来場ください。

■エコタウン前明石「街びらき」の開催
日時:2019年6月22(土)、23(日)、29(土)、30(日)のいずれも10:00~17:00
会場:山形エコタウン前赤石内特設会場
住所:山形市大字前明石字下河原298番3他19筆
※ジェイエイ「あぐりんやまがた」に隣接しています。(以下の地図をご覧ください)

■イベント内容
スノーピーク製品設営講習会
スウェーデントーチ製作・蒔割実演
焚き火体験
スワッグ(植物などで作る壁かざり) 制作体験[先着10名]
さくらんぼの種とばし大会
※全イベント共に11:00~16:00随時開催予定
※ハンドドリップ・コーヒー無料配布10:00~17:00/たこ焼き店出店

■住宅性能
1)山形県の家庭の年間エネルギー支出は、暖房だけで約10万円といわれていますが、前明石の住宅は性能調査【注1】で、年間の暖房と冷房をあわせた消費電力料金は約68000円【注2】と算出されました。家庭の年間エネルギー支出の都道府県庁所在地ランキングで全国2位と、家計に対するエネルギー支出が大きい山形市の、これからの住宅のスタンダードとなることが期待されます。

2)さらに、健康空気循環システム「AIキット」と、床下に敷設した空気清浄調湿剤「ファースシリカ」の組み合わせにより湿度をコントロールし、病原菌が発生しにくい40%~60%の湿度を保ちます。空気中の湿気が高いときには水分を貯め込み、乾燥時には排出する調湿力は炭の7倍。結露の発生も抑えられ、季節に関係なく適度にうるおいのある快適な状態を維持します。家がじめじめしないことで、構造体の腐食も防ぎます。

【注1】FAS工法本部株式会社福地建装にて算出
【注2】暖房必要日数167日、冷房必要日数49.5日(山形地方気象台)暖房設定温度20℃、冷房設定温度25℃にて計算(電気基本料金は含まれておりせん)

カテゴリー