城下町をアートで彩る「上山城下町アート」を開催

本学美術科の在学生・卒業生の作品を多数展示する「上山城下町アート」を、2019年5月3日(木・祝)~6日(月・祝)で開催します。

この作品展は、2017年12月から行われてきた上山城の改修工事が2019年3月に完了したのを記念し、上山市及び上山城郷土資料館から本学が委託を受け、開催するものです。

会場は上山城からほど近い「長屋門ギャラリー」と「旧曽我部家(武家屋敷)」の2か所。長屋門ギャラリーでは、日本画コース、洋画コース、版画コースの作品20点を、旧曽我部家では彫刻コース、工芸コース、テキスタイルコースの作品40点をそれぞれ展示します。

旧曽我部家を会場にした立体3コースの展示では、和の空間との調和を考え、本作品展に合わせて制作した新作も展示します。武家屋敷とアートのコラボレーションをぜひお楽しみください。

上山城下町アート
会期:2019年5月3日(木・祝)~6日(月・祝)
時間:9:00~17:00
会場:長屋門ギャラリー(山形県上山市十日町2-8)
旧曽我部家(山形県上山市鶴脛町1丁目7-38)
入場料:無料

> 長屋門ギャラリーHPへ
旧曽我部家について(上山市の紹介ページ)

なお、期間中の5月3日(金・祝)~5月5日(日)には「上山城(おしろ)まつり」が併せて開催されます。詳細は以下をご参照ください。
> 上山城のHPへ

カテゴリー