三瀬夏之介教授が「21st DOMANI・明日展」にゲスト作家として出展

美術科日本画コースの三瀬夏之介教授が、「21st DOMANI・明日展」にゲスト作家として出展しています。この機会にぜひ足をお運びください。

21st DOMANI・明日展
会期:2019年1月23日~3月3日
会場:国立新美術館 企画展示室2E
住所:東京都港区六本木7-22-2
電話番号:03-5777-8600
開館時間:10:00~18:00(金土~20:00) ※入場は閉館の30分前まで
休館日:火
料金:一般 1000円 / 大学生 500円 / 高校生・18歳未満無料(学生証または身分証が必) ※2月24日は天皇陛下在位30年記念として入場無料
https://domani-ten.com

【トークイベント1】
2019年1月27日(日)14:00~15:30
スペシャル・トーク
「周縁から周縁へ—日本・キューバ研修+展覧会報告」
三瀬夏之介(本展ゲスト作家、東北芸術工科大学教授)
岡田有美子(インディペンデント・キュレーター)
会場:国立新美術館企画展示室2E内イベントスペース

【トークイベント1】

2019年3月2日(土)14:00-15:30 (受付開始:13:30)
「アートの実践を通じて、2021年以後を考える」
《出演》
竹川宣彰(「六本木クロッシング展」出品アーティスト)
三瀬夏之介(本展出品アーティスト)
徳山拓一(森美術館アソシエイト・キュレーター)
会場:森美術館オーディトリアム

カテゴリー