「みちのくイノベーションキャンプ2018」におけるビジネスプランコンテストにて企画構想学科の須藤清貴さんが第一位に選出されました


2018年11月2日(金)・3日(土)・4日(日)の3日間に渡って開催されたビジネスプランコンテスト「みちのくイノベーションキャンプ2018」の「始動部門(ピッチコンテスト)」において、デザイン工学部企画構想学科3年須藤清貴さんが代表を務めるデザイン事務所「A-kakanai design」が栄えある第一位に輝きました。

「みちのくイノベーションキャンプ2018」は山形大学と東北大学が主催し、民間企業5社が協賛する枠組みのビジネスプランコンテストとして実施されました。このうち「始動部門(ピッチコンテスト)」は、ビジネスアイデアを具体化し、起業や事業化を目指す学生・研究者を対象とした部門で、57名(34チーム)の学生・研究者が参加しました。

須藤さんは、自身がデザイン工学部グラフィックデザイン学科の学生らとともに手がけた「やまのおこめガチャ」の事例を交え、「作品を世に出したい学生デザイナーと地域のデザイン案件を抱える人をマッチングさせる」というビジネスモデルの提案と今後の課題をプレゼンテーションし、第一位となりました。

〈参考記事〉
企画構想学科3年須藤清貴さんが代表を務める「A-kakanai design」ウェブサイト
http://kakenaidesign.sakura.ne.jp/2018/

kakanai design メディア掲載情報

・山形新聞(9月17日付)
http://yamagata-np.jp/news/201809/17/kj_2018091700329.php
企画構想学科3年須藤清貴さんがグラフィックデザイン学科学生らと手がけた「やまのおこめガチャ」メディア掲載情報

・毎日新聞(10月16日付) https://mainichi.jp/articles/20181016/k00/00m/040/051000c
・朝日新聞(10月16日付) https://www.asahi.com/articles/ASLBH3WB3LBHUZHB00B.html
・山形新聞(10月16日付) http://yamagata-np.jp/news/201810/16/kj_2018101600295.php
・山形新聞(10月4日付) http://yamagata-np.jp/news/201810/04/kj_2018100400066.php
・河北新報(10月26日付 https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201810/20181026_53053.html

カテゴリー