F/style トークイベント「ものづくりを伝える仕事」開催


プロダクトデザイン学科卒業生のユニット「エフスタイル」のトークイベントを11月2日(金) に開催します。トークイベントでは、ものづくりを伝える仕事をする上で、大切にしていることを伺います。どなたでもご聴講いただけますので、ぜひご参加ください。また、事前質問を募集しております。下記URLよりご応募ください。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeHqo-HstY7Ytk4PZiUW5ZKLAPiX71IW1zKbUc4qWBSCUk7oQ/viewform

エフスタイル/五十嵐恵美1978年、星野若菜1979年、ともに新潟生まれ。東北芸術工科大学を卒業した2001年春、地元新潟にて「エフスタイル」を開設。「製造以外で商品が流通するまでに必要なことはすべてやってみること」をモットーに、デザイン提案から販路の開拓まで一貫して請け負う。主な仕事は、山形の月山緞通とのマットシリーズや、新潟の伝統工芸品シナ織りのバッグ等。伝統産業と「今」を結び、使い手へと商品を届けている。著書に『エフスタイルの仕事』(アノニマ・スタジオ)など多数。

会場|東北芸術工科大学  学生会館 2F
会期|2018年11月2日(金) 17:10-18:10
申込|不要・座席数60程度

【関連イベント】
F/styleのスタイル – 2会場同時開催ポップアップストア
https://www.tuad.ac.jp/2018/10/75154/

カテゴリー