【参加者募集】探究型学習研究大会2018を開催 11/18(日)


東北芸術工科大学では、11月18日(日)に、全国の教育関係者・NPO・行政職員を対象として高大接続改革、探究型学習に関する全国大会「学びの改革中高大連携プロジェクト 探究型学習研究大会」を開催します。

今日、日本の人材育成の中核とも言える中等教育は、学習指導要領の改訂に伴い「主体的、対話的で深い学び」および「社会に開かれた教育」へと本格的な改革の段階に入っています。上記のような動きの中、東北芸術工科大学では山形県教育委員会との協定の下、新しい時代に求められる授業づくりのための教育連携を進め、生徒達が未来の創り手となるために必要な資質・能力を育むための考え方と手法の共有の機会を創出してきました。

今年度の探究型学習研究大会では、「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けて、新しい学習指導要領で目指す授業づくりの方向性について、文部科学省の東良雅人氏より基調講演をいただきます。

また、他者との協働を通して課題の本質を見出し、創造的に解決する『デザイン思考』の考え方及び手法として、分科会において「深い学び」につながる以下の2つのワークショップを行います(いずれかを選択ください)。
※各校より複数名お越しいただき、両分科会に分かれて参加されますことをお勧めします。

(1)インタビュー実践クラス
【生徒の人間関係形成につながる「対話的な学び」の基本を学ぶとともに、課題解決型の探究において効果的な傾聴と問いかけの考え方と手法を学ぶ】

(2)ワークショップ・ファシリテーション実践クラス
【生徒の「主体的な学び」を引き出すファシリテーションを体験し、学級やグループが協働的に活動するための支援のあり方を学ぶ】

いずれも参加者自らが体験的な学びを通して気づきを得ることにより、各校での授業展開に活用されることを期待いたします。最後に、生徒の学びをどのように支援できるか、参加者全員で討議と意見交換の時間を持ちます。

以上のプログラムより、(1)主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業づくりのヒント、そして(2)新しい学習指導要領で示された教科連携や総合的な学習の時間を軸とした横断的な展開の糸口を各校に持ち帰っていただけましたら幸甚です。

<2018年度学びの改革中高大連携プロジェクト 探究型学習研究大会>
■開催概要
日時:平成30年11月18日(日)10:50~17:30 (10:00開場)
会場:東北芸術工科大学 デザイン工学実習棟A(山形県山形市上桜田3-4-5)
対象:中学・高等学校教員、教育・NPO・自治体関係者
定員:100名(事前申込制)※定員になり次第締切らせて頂きます。
参加費:無料 
お申込:参加申込みフォームよりお申込みください。
      申込〆切:11/11(日)

■プログラム
10:00 開場
10:50 開会
11:00 基調講演
テーマ:「主体的・対話的で深い学びの実現を図る授業改善 -学習指導要領改訂の方向性から-」
講師 : 東良 雅人 氏

12:30 昼食  
※ご希望の方に昼食のお弁当をご用意いたします(600円お茶付/当日受付にてお支払い)
※開場周辺には飲食店・コンビニがございません。また、学生食堂もお休みです。
昼食はご持参いただくか、お申し込みの際にお弁当をご注文いただくことをお勧めいたします。

13:20 分科会
●分科会A インタビュー実践クラス
講師:山口木綿香 氏
内容:生徒の人間関係形成につながる「対話的な学び」の基本を学ぶとともに、課題解決型の探究において効果的な傾聴と問いかけの考え方と手法を学びます。  
●分科会B ワークショップ・ファシリテーション実践クラス
 講師:岡崎エミ 氏、小野寺真希 氏
内容:生徒の「主体的な学び」を引き出すファシリテーションを体験し、
学級やグループが協働的に活動するための支援のあり方を学びます。
※A,Bいずれかを選択ください。
※各校より複数名お越しいただき、両分科会に分かれて参加されますことをお勧めします。

15:40 休憩
15:50 分科会の振り返りと意見交換「生徒の学びをどのように支援できるか、授業改善にどのように活かせるか」
17:30 閉会

■お申込み方法
申込フォームより必要事項を記入の上、お申込みください。
→申込フォームから申し込む
申込〆切:2018年11月11日(日)
※定員になり次第締め切らせていただきます。
※目的別に実施する分科会への参加や、大会終了後の学校内共有のため、各校より複数名ご参加いただくことをお勧めしております。

■アクセス
《バスを利用》
JR山形駅 東口バスプール 5 番乗り場から「東北芸術工科大学前ゆき」 約20分
※ 週末はバスの本数が少なくなります。
山交バスHP(時刻表)
《タクシー》
山形駅から東北芸術工科大学まで約15分、1,600円前後
《お車》
山形自動車道[山形蔵王IC]を降り、東北芸術工科大学まで約12分
無料駐車場あり(約300台)

■開催案内
以下より開催案内をダウンロードいただけます。
PDFダウンロード:1MB
 

■主催・後援
主催:東北芸術工科大学
後援:山形県教育委員会、山形市教育委員会

■お問合せ
東北芸術工科大学 地域連携推進課(担当:伊藤)
TEL 023-627-2218 FAX 023-627-2081 ※平日9:00~17:00(土日祝は休み)
メールでのお問い合わせはこちら
※メールでのお問い合わせの際は件名を「【11/18研究大会】学校名・お名前」として送信ください。

カテゴリー