原高史教授と深井総一朗准教授が出展「NHKハート展」10/6(土)〜21(日)まなびあテラス

グラフィックデザイン学科の原高史教授と美術科工芸コースの深井総一朗准教授が、10月6日(土)よりまなびあテラス「NHKハート展」に出展します。「NHKハート展」は、詩とアートを組み合わせた展覧会です。障害のある人がつづった詩に込められた思いを、各界の著名人やアーティストがハートをモチーフにアート作品で表現しています。50編の詩が、50のアートと出会い、新たなアートの世界を繰り広げます。障害のある人もない人も互いに理解し合い、「ともに生きる社会」の実現を目指して平成6年よりスタートし、今回で23回目を迎えます。
関連イベントとして、10月6日(土)に原教授がアーティストトークを行います。本店出品への想いや山形でのアーティスト活動についてお話いただきます。

NHKハート展
会期:2018年10月6日(土)〜21日(日)
時間:9:00〜18:00
会場:東根市公益文化施設 まなびあテラス 市民ギャラリー
入場:無料
主催:東根市、NHK山形放送局、NHK厚生文化事業団、NHKサービスセンター、全国社会福祉協議会

出品作家
http://www.nhk-sc.or.jp/heart-pj/art/heart/works/index.html

カテゴリー