「全国石工サミット in たかはた」10/13(土)高畠町・瓜割石庭公園

文化財保存修復研究センターでは、「全国石工サミット in たかはた」を10月13日(土)に高畠町・瓜割石庭公園にて開催します。

本学は、地域の文化財を活用する「文化財マネジメント」の取り組みを進めています。本サミットは、地域固有の景観や伝統技術を伝えていくためには保存対策とともに、その活用をはかり地域資源としての高畠石に対する関心を高めていく必要があると考え、来場者や住民たちが石切の伝統技術や石の町の景観の価値について学び、寒冷地における石造文化財への関心と保護意識を高めてもらうことを目的としています。この機会にぜひご参加ください。

全国石工サミット in たかはた
日程:2018年10月13日(土) ※雨天決行
場所:高畠町・瓜割石庭公園 ※「道の駅たかはた」より東へ1km

第1部 9:00〜石彫ワークショップ「灯」
第2部 13:00〜石切実演・体験
第3部 15:00〜石切山コンサート・芋煮交流会

参加費:無料
主催:東北芸術工科大学 文化財保存修復研究センター
後援:文化財石垣保存技術協議会、山形県教育委員会、高畠町教育委員会
協力:安久津二井宿振興会、高畠町石材工業組合、高畠石の会、山形県石材技能士会

関連イベント:10月14日(日)9:00〜12:00
山形市山形城跡にて文化財石垣保存技術協議会員らにより石垣石の矢割り・ノミ焼きの実演を行います(見学無料)

お問い合わせ先
東北芸術工科大学 文化財保存修復研究センター
住所:山形市上桜田3-4-5
電話:023-627-2204

*東北芸術工科大学 文化財保存修復研究センター「寒冷地域における文化財の保存修復に関する研究プロジェクト」

カテゴリー