「第2回 絵本で楽しむ暮らし〜心と体の元気の壺って?」8月26日(日)やまがた藝術学舎


4回シリーズの絵本のイベント、第2回目を開催します!!

第2回は、山形健康長寿を目指すための企画です。絵本とシナプソロジーで心と体の元気の壺を考えます。絵本は、経験豊富な大人だからこそ、味わえる世界に触れることで、元気になれます。シナプソロジーは、脳を活性化し、今より若返るツールです。(脳トレとは違います!)健康に関心のある方、介護関係者に特におすすめです。

◎「絵本で楽しむ暮らし」とは?
絵本を通して多様な価値観に触れる体験ができるイベントです。絵と文章で構成されている絵本は、誰もが手に取った事がある馴染み深いもの。しかし、読み方によって絵本の楽しみが広がります。毎回テーマに合わせた絵本を、5冊ほど用意します。みなさまの暮らしが、少し豊かになるヒントが見つかるかもしれません。会場でお待ちしております!

◎講師プロフィール
大人絵本山形 代表 武田 和子
山形県生まれ。4人の子を持つ母。東京や山形で計38年教員として務めた。退職後、絵本セラピストや魔法の質問マスターなどの資格を取得。現在は、子どもからお年寄りまでを対象に、絵本の力を広める活動を展開中!

「第2回 絵本で楽しむ暮らし〜心と体の元気の壺って?」
日程: 2018.8.26 (日)
時間::10:00-12:00 (開場9:30)
会場:やまがた藝術学舎(旧山形県知事公舎・公館)
           −※ヤマザワ松見町店 斜め向かい側
          〒990-2431 山形市松見町17-1 駐車場 / 22台(無料)
          <JR山形駅から>自動車…10分
          山交バス / ヒルズサンピア行き
          山形駅5番乗車松見町降車…12分
定員:30名
参加費:500円(当日集金)
申込:必要
          電話・メールのいずれかで、下記項目をお伝えください。
          1.お名前
          2.ご連絡先(電話orメールアドレス)
             (注)平日9:30-18:30のみ、申し込みの受付をしております。
              時間外の電話には対応いたしかねますのでご了承ください。

◎お問い合せ
東北芸術工科大学内studio-L
担当:コミュニティデザイン学科4年 齊藤美咲
電話:090-6312-3110
メール:yamagata.gakusha@aga.tuad.ac.jp

主催:大人絵本山形 代表 武田和子
共催:東北芸術工科大学「平成28年度文部科学省「地(知)の拠点整備事業」
サポート:コミュニティデザイン学科4年齊藤美咲

※—やまがた藝術学舎
2011年に旧県知事公舎・公館を改修し、山形市民が文化と芸術に親しむ社会教育の場として誕生しました。こども芸術大学の卒業展示や山形ビエンナーレのメイン会場の一つとしても使われています。
Facebook:https://www.facebook.com/yamagata.gakusha/

◎第1回の様子

カテゴリー