松村泰三准教授と有志の学生たちが3つのワークショップを開催

美術科総合美術コースの松村泰三准教授と有志の学生たちが下記3つのワークショップを開催します。ぜひご参加ください。

1【造形体験コーナー】きみも芸術家になろう! ものづくりを楽しく体験しよう
7/20~8/26に山形美術館で「世界の巨匠たちがこどもだったころ」という、作家が子どもの時に書いた絵を展示する展覧会があります。その関連展示として「きみも芸術家になろう!ものづくりを楽しく体験しよう!!」というワークショップコーナーを企画しました。5つのテーマからなる5つのワークショップを会期中いつでも行えます。運営については総合美術3、4年生が常駐し運営しています。
会場:美術館2階
企画協力:松村泰三氏 (美術科総合美術コース准教授)

2【ワークショップ】キッズ・アーティスト・プロジェクト
3年生の松村ゼミが企画したワークショップ「鏡の国の花火大会」を開催します。鏡にお絵描きをしてまんまる立体花火を作ります。
日時:8月12日(日) 13:30〜
協力:美術科総合美術コース松村泰三研究室
参加ご希望の方はメールか電話で山形美術館までお申し込みください

世界の巨匠たちがこどもだったころ
会期:2018年7月20日(金)〜8月26日(日)
休館日:毎週月曜日
時間:10:00〜17:00 ※入館は16:30まで
会場:山形美術館
住所:〒990-0046 山形県山形市大手町1−63
入館料:一般 1,000円、高大生 800円、中学生以下の方は入場無料
主催:山形美術館、山形新聞、山形放送、山形県
http://www.yamagata-art-museum.or.jp/exhibition/2613.html

3【ワークショップ】虹の山を作ろう!
8/1〜11に文翔館にてボーダレスアート展2018が開催されます。山形、新潟、福島の障がいのある方の表現活動を紹介する展覧会です。 その中で、「虹の山を作ろう!」というワークショップを開催します。山形のオブジェをみんなで飾り付けて虹の山にするというものです。

やまがたでつながる ボーダーレスアート展 2018
会期:2018年8月1日(水)〜8月11日(土)
時間:10:00〜16:30 ※5日・6日・7日のみ10:00〜18:00
会場:山形県郷土館 文翔館 2Fギャラリー5・6・7・8
http://www.aisenkai-koyoen.com/info/lalalaevent/event/114.html

カテゴリー