草なぎ裕写真展「水と火」6/23(土)~8/26(日)角館樺細工伝承館

卒業生の草なぎ裕さんの個展『草なぎ裕写真展「水と火」』が、6月23日から角館樺細工伝承館にて開催されます。
 草なぎ裕さんは秋田県仙北市角館町出身の写真家で、地元角館で開催する初の個展です。角館の伝統行事火振りかまくらの炎や、夏の風物詩である大曲の花火。鮮やかな四季に彩られ、同じ形は二度と生まれない水と火の多彩な光景を写真でしか見ることのできない瞬間によって切り取った作品ですので、ぜひこの機会にご鑑賞ください。

草なぎ裕写真展「水と火」
会期:2018年6月23日(土)~8月26日(日)
時間:9:00~17:00 会期中無休(※入館は16:30まで)
会場:仙北市立角館樺細工伝承館
住所:宮城県仙北市角館町表町下丁10-1
観覧料:一般(高校生以上) 300円 /小・中学生 150円 /仙北市民は無料/団体割引あり
http://www.city.semboku.akita.jp/event/event.php?id=918

草なぎ裕氏によるギャラリートーク
7月14日(土)14:00~15:00

お問い合わせ先
仙北市立角館樺細工伝承館 電話:0187-54-1700

カテゴリー