氏家昂大・田中望展「土のみち 土のさち」7/7(土)〜8/26(日)塩竈市杉村惇美術館

修了生の氏家昂大さんと田中望さんの展示『若手アーティスト支援プログラムVoyage 氏家昂大・田中望展「土のみち 土のさち」』が7月7日(土)より塩竈市杉村惇美術館にて開催されます。
若手アーティスト支援プログラム「Voyage」とは、これからの活躍が期待される若手アーティストの可能性に光をあて、新たなステップを提供することを目的に、展覧会を中心としてトークやワークショップ等多様な表現の機会を設ける塩竈市杉村惇美術館が行う事業です。
本展は、幾重とも知れぬ地層をたどるかのように、両作家の作品を通して私たちが生きる土地の歩みや恵みに思いを寄せ、改めて見つめあう機会になればと企画されました。
地域に潜む歴史や文脈にもとづきながら、あらたな息吹を感じさせる作品群をぜひご覧ください。

田中望《波間の町(水舟》2017年550x1000mmパネルに白亜地、水干、岩絵の具、墨、箔

氏家昂大《漆貫入彩御深井鉢(銘:塩海)》2018年

若手アーティスト支援プログラムVoyage
氏家昂大・田中望展「土のみち 土のさち」
会期:2018年7月7日(土)〜8月26日(日)
会場:塩竈市杉村惇美術館 企画展示室1・2
時間:10時〜17時(入館受付は16時30分まで)月曜休館(ただし7/16[月祝]は開館、翌日休館)
観覧料:(企画展+常設展セット)一般 500円、大学生・高校生 400円、メンバーシップ 300円
団体(20人以上)一般400円、大学生・高校生320円、中学生以下無料

主催:塩竈市杉村惇美術館
共催:塩竈市
協力:東北芸術工科大学 TOHOKU CALLING
後援:河北新報社 朝日新聞仙台総局 毎日新聞仙台支局 読売新聞東北総局
TBC東北放送 仙台放送 ミヤギテレビ KHB東日本放送
エフエム仙台 BAYWAVE78.1FM 宮城ケーブルテレビ株式会社
仙台リビング新聞社

お問い合わせ:塩竈市杉村惇美術館
〒985-0052 宮城県塩竈市本町8番1号
TEL 022-362-2555
http://sugimurajun.shiomo.jp/archives/3899

関連企画
クロストーク「場所をめぐる話 -記録と創造の間から-」
石倉敏明氏(芸術人類学者/秋田公立美術大学大学院准教授)
田中望氏(画家)
http://sugimurajun.shiomo.jp/archives/4039

陶芸ワークショップ「植木鉢をつくろう」
講師 氏家昂大氏(陶芸家)
http://sugimurajun.shiomo.jp/archives/4026

 

カテゴリー