【ギャラリー使用料無料!】<卒業生支援プログラム>TUAD ART-LINKS 2019 開催


東北芸術工科大学では、2016年~2018年まで卒業生支援プログラム「東北芸術工科大学 アートウォーク」を開催していました。意欲的に作家活動をしている卒業生へ【展示費用】や【広報活動】を支援し、東京の銀座界隈複数のギャラリーで参加作家の展示を同時開催する企画です。

今年度(2019年2月開催)は、企画名を「TUAD ART-LINKS 2019」と改め、さらに卒業生を支援できるよう、内容をリニューアルし開催します。変更する具体的なポイントは以下となります。

・ギャラリー使用料無料
・展示箇所のエリア拡大【東京各地のギャラリー、百貨店にて、企画展として開催】
  【参加ギャラリー】fragile新宿高島屋耀画廊REIJINSHA GALLERY数寄和銀座K’s Gallery櫟画廊ゆう画廊ぎゃらりい朋ORIE ART GALLERY 

このたび、TUAD ART-LINKS 2019を開催するにあたり、本学卒業生の出展希望者を募集いたします。【2018年7月16日(月・祝)/当日消印有効】
※本件は、実施に際して参加作家の選考があります。詳しくは下記をご参照ください。

意欲的な作家活動を目指す卒業生のご応募をお待ちしています!
応募要項及びイベント概要は下記になります。↓

【応募要項&イベント概要】
■応募資格:本企画展示に選ばれる責任と自覚を持ち、創作活動に励み・継続する意思を持つ本学卒業生
■展示期間:2019年2月18日(月)~2月26日(火)予定(ギャラリーによる)
■主催: 東北芸術工科大学、東北芸術工科大学 校友会 
■協力画廊:fragile新宿高島屋耀画廊REIJINSHA GALLERY数寄和銀座K’s Gallery櫟画廊ゆう画廊ぎゃらりい朋ORIE ART GALLERY 
■展示形態:画廊主の希望とスペース等により個展、グループ展のいずれかを開催
■展示者選考:本学を卒業した作家が提出した「ポートフォリオ」をもとに、大学教員・職員・画廊の3者で検討し、選考する。
■会場使用料:無料。ただし、作品販売手数料が発生します。
■展示者負担:作品制作費、搬入出経費、交通費、宿泊費など
■使用契約:使用規定や販売手数料等の確認・使用契約は、各画廊主と展示者、本学担当者立合いのもと行います。
■大学支援:展覧会フライヤー、ポスター等の印刷物制作/イベントの企画・開催/マスコミ、美術関係者・機関等への印刷物送付や広報活動
■関連企画:「東北芸術工科大学卒業・修了展 [東京展](同時期開催)会期: 2019年2月21日~26日/会場:東京都美術館
■応募期間:2018年7月16日(月・祝/当日消印有効)までに下記の「提出物」を郵送で、「〒275-0005 千葉県習志野市新栄2-2-12 (東北芸術工科大学卒業生支援担当) 酒井清一」まで提出。
■提出物:①応募申込書 1部  ②ポートフォリオ(Word版かPDF版)12部/A4サイズ2ページ体裁。 写真紙(エコノミー紙可)に印刷。
■選考の結果はこちらからご連絡致します。

※以下のいずれかの資料(「word」または「PDF」形式)をダウンロードの上、対応ください(「word」および「PDF」形式のファイルの内容は同一です)

① 応募申込書
※以下のアイコンをクリックして、ダウンロードください。
↓ 応募申込書
word

↓②ポートフォリオ 作成フォーム(word形)
word

↓ポートフォリオ作成フォーム(PDF形式)
 ダウンロード

以下は記入サンプルです。ご記入にあたっては、以下を参考に作成ください。
↓「応募申込書」&「ポートフォリオ」作成の記入例
sample 

■提出先/お問合せ
〒275-0005 千葉県習志野市新栄2-2-12 (東北芸術工科大学卒業生支援担当) 酒井清一
E-mail:sakai.seiichi@aga.tuad.ac.jp  TEL:080-6673-1904

カテゴリー