佐藤妙子 銅版画展

大学院版画特別研究領域修了生の佐藤妙子さんが、新潟の羊画廊で10月24日(金)から個展「佐藤妙子 銅版画展」を開催します。佐藤さんは自然や命の尊さ、不思議さ、そして輝きをテーマに作品をつくり続けている版画家。本展では、新しい技法を使い、進化を続ける佐藤さんの作品がご覧いただけます。

 

佐藤妙子 銅版画展

会期:2014年10月24日(金)〜11月4日(火)
休館日:10月29日(水)
時間:11:00〜18:30 ※最終日は16:00まで
会場:羊画廊
住所:新潟市中央区古町通8番町
料金:無料
お問合せ:羊画廊 tel:025-224-1397
HP:http://www.hitsuji-garo.com/

 

本展によせて —佐藤妙子

最近は積み上げて描く技法と共に、引き算的な作品作りにも挑戦し始めました。
銅版画制作が強いる圧倒的なときの制約の中で、自分が出来る事というのは本当に限られています。愛する銅版を用いて、思いを表出するのに必要な形を実験し模索している最中です。
そんな昨今、生活の中に新たな時の動きが生まれました。文鳥の幼鳥が我が家にやって来たのです。見る間に成長してゆく寿命十数年の個体に、日々の時の重みと貴重さを教えてもらっています。18点ほど展示予定です。

satotaeko

 

カテゴリー