伊澤和宏さん、長峰大輔さん(プロダクト卒業生)がグッドデザイン賞受賞

プロダクトデザイン学科卒業生で、現在山形カシオ株式会社にて活躍されている伊澤和宏さんがデザインした水中トランシーバー『Logosease(ロゴシーズ)』が、2014年グッドデザイン賞を受賞しました。伊澤さんは、産学連携プロジェクトがきっかけとなり、学生時代に製造の現場を見学。世界的ブランドがここ山形で作られていることに衝撃を受け山形カシオへ入社されました。

入社後すぐに、水中トランシーバー『Logosease(ロゴシーズ)』のデザインを担当。スキューバダイビングのライセンスを取得して実際に性能実験を行い、データ取得のために早朝の馬見ヶ崎川に飛び込み通信実験を行うなどし、今回の受賞となりました。

LGS-RG004_YW_L(背景抜き)2

 

●グッドデザイン賞サイト
http://www.g-mark.org/award/describe/41118?token=CC28RJphub

●ダイブトランシーバーLogoseaseスペシャルサイト[山形カシオ]
http://logosease.yamagata-casio.co.jp/

 

また同じくプロダクトデザイン学科卒業生で、現在文化シヤッター株式会社にて活躍されている長峰大輔さんがデザインした「簡易型止水シート 止めピタ」がグッドデザイン賞を受賞しました。ゲリラ豪雨などの急な増水時に、建物の出入り口であるドアやシャッターからの水の浸入を簡単に対策できる止水シートで、可搬性、止水性能に優れた製品です。

 

14100203

●グッドデザイン賞サイト
http://www.g-mark.org/award/describe/41215?token=yeReqxuRuF

●簡易型止水シート 止めピタ製品サイト[文化シヤッター]
http://www.bunka-s-pro.jp/shisui/shisui_01.html

カテゴリー