エマニュエル・ムホープロダクト学科准教授が、台北市で建設中の地下鉄環状線「Circular Line」プロジェクトを進行中

 

エマニュエル・ムホープロダクト学科准教授が、台北市で建設中の地下鉄環状線「Circular Line」の構造物や列車に、アートを還元するプロジェクトを進めています。この計画と建設を行っている台北市政府捷運工程局(DORTS)は、交通機関である環状線そのものを街のパブリックアートとして展開する世界で初めての計画を試みています。2011年に、この壮大なプロジェクトへの参画依頼をDORTSより受け、色を用いるアーティストとしてパブリックアートを手掛けることになりました。2016年に開通するまでの期間に、台北市民や小学校教員を対象とした色のワークショップ等、エマニュエル・ムホープロダクト学科准教授本人が行うアートイベントも開催されます。下記HPに詳細が載っていますので、ぜひご覧ください。

 

「Circular Line」
HP:http://us4.campaign-archive1.com/?u=0e88b6764162136775ce64a2e&id=dc18aff388&e=4e20c90fca

 

140605エマ

カテゴリー