番場三雄日本画教授と谷善徳日本画准教授が「第69回春の院展」に出品

番場三雄日本画教授と谷善徳日本画准教授が天童市美術館で行われる「第69回春の院展」に出品します。「春の院展」は日本美術院が公募する展覧会です。春を告げる日本画壇の最高峰の展覧会として高い評価を得てきました。本展では応募総数852点に対し入選316点となり、天童会場では同人32作品、招待8作品に一般出品90作品を合わせた130点を展示します。一般作品には春季展賞(郁夫賞)、春季展賞、外務大臣賞、奨励賞などを含んでいます。日本画の最高峰、日本美術院に所属する作家たちの作品をぜひご覧ください。

 

展覧会名:第69回春の院展
会期:2014年6月13日(金)〜22日(日)
休館日:会期中無休
時間:9:30〜18:00(入館は17:30まで)※6月13日は開会式終了後すぐに開館します。
会場:天童市美術館
住所:山形県天童市老野森一丁目2番2号
料金:一般500円、高校・大学生300円、小中学生200円 ※20名以上の団体料金はそれぞれ2割引
お問合せ:天童市美術館 TEL:023-654-6300
HP:http://nihonbijutsuin.or.jp/

 

ポスター

 

 

カテゴリー