東北芸術工科大学

GENERAL EDUCATION

身体と心で感じ、考え、豊かな4年間にする。

GENERAL EDUCATION学べる分野

  • 全学共通科目/取得可能資格
    自然・社会・地域と芸術

    人間や社会、地域、自然科学などの分野は、今後の知的活動及び学修生活を支える基礎となる、重要な役割を果たすものです。その全ての分野の共通テーマを「発見」とし、社会課題を自らの視点で発見し創造活動を展開するために必要となる、自然や文化、そして人間と社会の関係性への理解を深めます。

  • 全学共通科目/取得可能資格
    言語と表現

    言葉の表現力は、芸術やデザイン表現をより確かなものにしてくれます。作品・研究の発表やデザインのプレゼンテーションだけでなく、卒業後の就職のためにも言語での豊かで確かな表現力を欠くことはできません。1年次からしっかりと日本語と英語を学べるカリキュラムで、言語表現を磨いていきます。特に実践的な英語を学べる科目が充実しています。

  • 全学共通科目/取得可能資格
    「想像力基礎ゼミナール」

    授業各回のテーマは、「他者」「自分」「社会」に対して、身に着けるべき基本的要素である「傾聴すること」「自分自身の事に置き換えて考えてみること」「他者に伝える、わかりやすく表現する」「想像する」等々の様々な経験を積み上げていきます。そのために、体験、リサーチ、制作、ディスカッション、プレゼンテーションなどの多様な取り組みを実践します。(1年必修)

  • 全学共通科目/取得可能資格
    キャリアデザイン科目

    卒業後、自分はどのように生きるのか、どんな人生を歩むのかを探求するのがキャリアデザイン。卒業後の希望の進路を実現させるために、1年次から段階的に自らの将来を展望し、社会で必要とされる人材や能力を理解しておくことが必要です。キャリア設計だけでなく、自己表現講座、公務員講座、インターンシップなど様々な進路につながるカリキュラムがあります。

RECRUIT AND LICENSE目指せる代表的な職業と取得できる資格

学芸員課程

本学の学芸員課程では、博物館(ミュージアム)の意義と社会的機能を正しく理解し、美術作品や各種の文化財、版画・写真等のデザイン作品と適切に向き合い、それらの保存・展示および調査・研究ができる有為な人材の育成を目的としています。学術的な専門知識を身につけながら実際に作品を扱い、展覧会等の企画・構成・実施にも関わり、博物館を中心とする地域活動の現場で力を発揮するためのカリキュラムを組んでいます。

 

大学において修得すべき博物館法に関する科目(単位)

科目区分 単位数
生涯学習概論 2
博物館概論 2
博物館経営論 2
博物館資料論 2
博物館資料保存論 2
博物館展示論 2
博物館教育論 2

 

教職課程

本学では、人間とは?芸術とは?学ぶとは?と自らに根源的な問いかけをしながら、高い専門性に裏付けられた、確かな指導力をもつ、愛情あふれる教員を育てたいと考えています。そのため、授業以外にも、ボランティア体験や模擬授業、教員採用試験対策講座、進路相談・個別指導などを充実させ、「教員になる」という夢の実現を支援しています。

 

教職課程の開設学科及び取得できる免許状の種類と教科

学科 免許状の種類 教科
美術科 中学校教論一種免許状
高等学校教論一種免許状
美術
プロダクトデザイン学科
グラフィックデザイン学科
映像学科
歴史遺産学科 中学校教論一種免許状
高等学校教論一種免許状
社会
地理歴史
建築・環境デザイン学科 高等学校教論一種免許状 工業

 

TEACHERS教員紹介

  • 吉田朗 教授/基盤教育センター長/教務部長
    Yoshida Akira
  • 白杉 悦雄 教授/基盤教育副センター長
    Shirasugi Etsuo
  • 相羽 康郎 教授
    Aiba Yasuo
  • 川口 幾太郎 教授
    Kawaguchi Ikutaro
  • 久保田 力 教授
    Kubota Chikara
  • 古藤 浩 教授
    Koto Hiroshi
  • 小林 敬一 教授
    Kobayashi Keiichi
  • 白神 浩志 教授
    Shiragami Hiroshi
  • 渡部泰山 教授
    Watanabe Taizan
  • 山口 雅克 教授
    Yamaguchi Masakatsu
  • 柳川 郁生 准教授/学生部長
    Yanagawa Ikuo
  • 吉田 卓哉 准教授
    Yoshida Takuya
  • 吉田 正高 教授
    Yoshida Masataka
  • 高田 隆太 講師
    Takada Ryuta
  • 非常勤講師

CURRICULUM4年間のカリキュラム

2016年度 全学共通科目 ※2017年度開講科目とは異なる場合があります。下記より33単位以上取得。
区分 科目名
基礎科目群 大学の理念 芸術平和学/未来と自分/東北の文化と歴史
社会系 美術史/アート・デザイン史論/色彩学/芸術と心理/社会と政治/倫理と哲学/グローバル社会論/知的所有権/日本国憲法
自然系 地球環境論/地域社会と環境/生物と自然/環境と心理/健康科学論/生活の中の経済学/アート・デザインのための数理/実践統計学
地域の文脈 東北文化論/文化遺産マネジメント論/まちづくり論/コミュニティ論/クリエイティブ経済論/地域ブランド論/地域ツーリズム論
リテラシー科目群 言語と表現 日本語表現(初級)/日本語表現(中級)/日本語表現(上級)/初級英語/中級英語/上級英語/日本語1(留学生のみ)/日本語2(留学生のみ)/実践英語(TOEIC)/実践英語(English Academic Skill)/実践英語(Speaking/Writing)/実践英語(Listening/Reading)/外国語特別講座/体育運動学演習
社会リテラシー 想像力基礎ゼミナール/コンピュータ基礎演習/デジタル表現演習/デザイン思考/セルフプロデュース演習/情報リテラシー/地域プロジェクト演習A/地域プロジェクト演習B/地域プロジェクト演習C/地域プロジェクト演習D
キャリアデザイン キャリア形成論1/キャリア形成論2/キャリア設計論1/キャリア設計論2/自己表現講座/仕事講座A/仕事講座B/公務員講座A/公務員講座B/インターンシップ