粟野晴香「えて ふてえて え」

インスタレーション。言葉が秘める様々な可能性。参加者はお茶の代金として言葉を残していく。自分の言葉に誰かが新たな言葉を繋げる、完成がない装置。