東北芸術工科大学

  • 食堂/TUAD STORE

食堂/TUAD STORE

gaikan
詳しい営業時間等については、以下をご参照ください。

2017年 2月の営業時間(こちらをクリックしてください)

 

■食堂 について

多くの大学では手間やコストの問題から、大学生協をはじめとする外部の団体に運営を委託しているなか、本学の学生食堂は全国でも珍しく「自前」、すなわち「直営」にこだわり、運営を行っています。

学内に「食育推進室」という専門部署を設け、おいしいことはもちろん、安心の食材で、お財布にも優しく、見た目も美しく、空間は明るく快適で、朝でも、夜でも、いつでもお腹を満たすことができる理想的な環境を恒常的に整え、さらに改善を進めていくために日々尽力しています。

「直営」である利点を最大限に活用し、市内有名ホテルのシェフを抜擢して「調理」の質を高め、食材や添加物のことを気にしないで安心して食べられるように「原材料」にこだわり、一食一食の大切さ、楽しさを味わってもらえるよう、的確な「情報発信」を行っています。

1Fは、いわゆる「食堂」として、日替わり&週替わり定食や丼もの、麺類、カレーライス等を、
2Fは、「ベーカリー&カフェ」として、美しく、美味しい各種パンとスープ、デザート類を提供しています。

本施設は、地域の皆さまにも開放しておりますので、是非、各食堂にお越しいただき、味や雰囲気を味わっていただければ幸いです。

※一般の皆さまにおかれましては、学生の利用が集中する時間帯(12:00~13:00頃)を避けてご利用いただけますようお願いいたします。

 

1F 大学食堂
平日/7:30 ~ 9:00 、 10:30 ~ 19:00
朝食メニュー 提供(7:30~9:00) 、 ランチメニュー提供(11:30 ~)  、 夕食メニュー提供( 17:00 ~)
土曜/不定休(営業時 10:30 ~ 13:30 )  、 日曜・祝日/定休
メニューの一部をこちらからご覧いただけます

1Fsyokudo

 

2F BAKERY & CAFE COPAiN(コパン)

2月9日(木)より3月末までは、基本的に以下の時間にて営業を行わせていただきます。
平日/11:00 ~14:00  土曜・日曜・祝日/定休

但し、「東北芸術工科大学 卒業/修了研究・制作展」の期間、2月11日(土)及び12日(日)の両日におきましては、11:00~14:00の時間帯にて、営業を行わせていただきます。なお、4月以降の営業時間につきましては、改めて本ページにてご案内させていただきます。


2F-cafe

 

 

■TUAD STOREについて

学生会館1Fに、2016年夏、セレクトショップ「TUAD STORE」が日本で初めて大学内にオープンしました。

これまで通り各種の画材や文具等を購入できることはもちろん、同ショップを運営する株式会社カネイリが「せんだいメディアテーク」や「エスパル仙台」、「仙台パルコ2」で展開するショップ同様に、東北の伝統工芸品やハイセンスな雑貨が販売されています。

さらに、本ショップでは商品の販売だけでなく、学生や大学とのコラボレーションも積極的に実施していく予定です。このショップの存在が、新たな発想を生むきっかけになることでしょう。


1F TUAD STORE
平日/9:30 ~  19:00 、 土曜/不定休(営業時 9:30 ~ 14:30 ) 、 日曜・祝日/定休

1F-STORE

 

東北芸術工科大学学生会館内に開店する新店舗「TUAD STORE」は、大学に通う学生と地域の皆様のクリエイティブを支える為の空間を目指しています。

「想像力」や「創造力」が拡がっていく空間をイメージし、白を基調としたシンプルなデザインとしました。ここでは、取り扱う絵の具などの商品自体が彩りとなります。ファサード部分には、スローガンである「FIND YOUR TOOLS HERE – あなたの道具はここに -」を配しました。さらに、店内の壁面・柱の一部には、アートやデザインに関する名言・格言を配しました。 目にした学生の励みや、初心にかえる場所になればと思っています。

ショップは2つの空間に分かれています。メインは画材ですが、もう一方では、閃きのきっかけとなるような書籍やプロダクトなどを取り扱います。 画材・文具といった道具を取り扱う店舗としての専門性を持ちながら、ミュージアムショップ等で取り扱われるデザイン・アート・東北の工芸などの商品も置きます。そして 学生の皆様との連携による企画等の充実もはかっていきます。

ロゴマークのSTOREの「T」には、道具(画材)を意味する「TOOL」を重ね合わせています。ここで購入する「TOOL」が、東北芸術工科大学の“基本使命と教育目標”にもある、学生の「想像力」や「創造力」のプラスとなるよう希望を込めて、「T」を「+」マークへとシンボル化したデザインです。 画材屋としてだけではなく、学生の力となり、閃きのきっかけが生まれる場所として、「TUAD STORE」は在ります。

TUAD STOREが取り揃えた「道具」や「企画」が皆様のインスピレーションやクリエイテヴィティの支えになるように情熱を持って店舗の運営を行っていきます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

kaneirisyacho

株式会社金入 代表取締役社長 金入健雄