2015年入選

  • 一覧へ戻る
  • 前のページヘ
  • 次のページへ

『キオクロック』

淀商業高等学校(大阪府)
皮田瑞希/西端真緒/福岡亜梨合

撮影録画機能のある時計をリビングに設置し子育て風景を記録。子育て世代になったときに自分の育てられかたを知り、親への感謝の気持ちが生まれます。

デザセン学生スタッフからの応援メッセージ

親子・家族愛が溢れ、心がほっこりするこのアイデアの魅力は(提案タイトルはロックな雰囲気ですが)、旅行やイベントのような特別な日の思い出でなく、これまで撮影対象から外れていたような「ごく日常」に着目している点です。壁かけ時計にカメラを内蔵する理由は、カメラを意識しない日常感あふれるデータを記録するため。私たちの垂れ流しの情報を未来に生かすためには、編集方法の設定やアーカイブの技術的開発が必要ですが、「監視されている」というマイナス要因を押してでもやってみたい!と思わせるワクワク(ロック?)感を、高校生のアイデアで演出できれば、さらに魅力的なアイデアになると思います。

二次審査時の提案パネル  PDFダウンロード

このページのトップヘ