2015年入選

  • 一覧へ戻る
  • 前のページヘ
  • 次のページへ

『イタズラ自治会』

国分寺高等学校(東京都)
伊藤奬/五箇湧希/池澤哲

ルール違反をする大人に子どもが注意する「自治会」の提案。例えば歩きスマホをする人の背中にはそっと「スマホ中毒です」と貼って愛嬌たっぷりに勧告します。

デザセン学生スタッフからの応援メッセージ

子どもが大人を注意するという衝撃的(笑)なアイデアですが、子どもが大人を「イタズラ」で注意するというウィットに富んだお茶目さが素敵に演出しています。普段は大人に一方的に注意されることが多く、そんな子どもの未消化の想いを遊び心と組み合わせたところが秀逸です。イタズラ(という注意方法)の種類をもっと知りたくなりました。またイタズラ(という注意)を受けた大人たちの「受身の作法」も一緒に考えてあげると、頭の固い大人に逆切れされる心配も無くなるかもしれませんね。子どもたちのささやかな気持ちの昇華と大人たちの気付きが満載の提案になると思いました。

二次審査時の提案パネル  PDFダウンロード

このページのトップヘ