2015年入選

  • 一覧へ戻る
  • 前のページヘ
  • 次のページへ

『COMPLETE RECOVERY ~うつ病に勝とう!~』

会津工業高等学校(福島県)
武藤巧/樋口洋祐

現代社会の自殺原因の40%を占めるうつ病に着目。田舎に移住し、農業を通して地元住民と交流することで精神的治療と農業人口増加をねらいます。

デザセン学生スタッフからの応援メッセージ

農業人口の増加と食料自給率の回復、自殺防止など、様々な課題を一気に解決する大胆な課題に挑戦しています。それぞれのテーマが難関な課題だけに、逆に思い切って「くっつける」潔さを感じました。アイデアの実現を応援するとすれば、うつ病の方が突然の環境の変化に耐えられるだろうか?ということを丁寧に考える必要があるかもしれません。大きな課題を一気に解決することが難しい場合は、例えば「農業をやっているひとの中でもうつ病になっている人がいる。」などのように対象を限定したり、優先順位をつけることで考えやすくなります。農家さんたちの「受け入れのメリット」も、ユニークなアイデアを提案できると良いですね。

二次審査時の提案パネル  PDFダウンロード

このページのトップヘ