写真家の青山裕企氏の写真集『ソラリーマン』に本学教員が多数掲載されました

2012.12.21.Fri

新進気鋭の人気カメラマン青山裕企氏が、様々な職業に就く日本の男性たちの「跳ぶ姿」を収録した写真集を出版。本学教員が多数掲載されています。

校友会から東日本大震災で罹災した学生へ義援金を寄付

2012.12.19.Wed

2011年の東日本大震災で罹災した東北芸術工科大学 在学生への義援金として、東北芸術工科大学の卒業生によって構成される組織の校友会から、500万円を寄贈いただきました。これは先に行なわれた校友会理事会で決定していたもので、本日、若林崇 校友会会長が大学へお越しになり、理事長の徳山直詳へお渡しいただき

プロダクトデザイン学科で山形献血ルームのインテリアデザインを担当

2012.12.19.Wed

プロダクトデザイン学科の早野由美恵准教授が山形県赤十字血液センターからの依頼を受け、山形献血ルームのインテリアデザインを担当。プロダクトデザイン学科の学生と共に検討を重ね、2012年10月10日にオープンしました。インテリアデザインの一貫したコンセプトは、山形の雄大な自然と、歴史の中で育まれてきた技

「日本のコ・クリエーション アワード2012」で共創デザイン室が20選にノミネートされました

2012.12.17.Mon

株式会社インフォバーン(東京都渋谷区/代表取締役CEO 小林弘人氏/今田素子氏、以下「インフォバーン」)と株式会社電通(東京都港区/社長 石井直氏、以下「電通」)が2012年6月より運営しているWebメディア「コタス」上の企画として、国内外で実施された企業・政府・自治体などのコ・クリエーション(共創

坂東研究室が東根市の「観光絵はがき」をデザインしました

2012.12.14.Fri

坂東慶一グラフィックデザイン学科准教授研究室では、東根市から依頼を受け、東根市本町地域の観光資源をPRするための観光カードのデザインを手掛けました。

洋画コース4年生の栖藤ナオさんの漫画作品が「ザ マーガレット」(2月号)に掲載されます

2012.12.14.Fri

洋画コース4年生の栖藤ナオ(本名:須藤奈央)さんのマンガ作品『きょうだい何人?』が、2012年12月24日発売の「ザ マーガレット」(2月号)に掲載されます。

加藤圭織さんが『スカートめくりカレンダー 2013』をデザインしました

2012.12.14.Fri

グラフィックデザイン学科卒業生でデザイナーとして活躍する加藤圭織さんが、『スカートめくりカレンダー 2013』を考案し、話題になっています。

「第16回文化庁メディア芸術祭」で、大脇理智さんと前田結歌さんの映像作品が選出されました

2012.12.14.Fri

文化庁メディア芸術祭実行委員会が主催し、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル「第16回文化庁メディア芸術祭」で、大学院ビジュアルコミュニケーションデザイン領域1年の前田結歌さんの

「第16回文化庁メディア芸術祭」で、前田結歌さんと大脇理智さんの映像作品が選出されました。

2012.12.14.Fri

文化庁メディア芸術祭実行委員会が主催し、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル「第16回文化庁メディア芸術祭」で、大学院ビジュアルコミュニケーションデザイン領域1年の前田結歌さんの

「第18回学生CGコンテスト」で大学院で舩山寛子さんと安達裕平さんの作品がノミネートされました

2012.12.14.Fri

CG-ARTS協会が主催する「第18回学生CGコンテスト」で大学院ビジュアルコミュニケーションデザイン領域1年の舩山寛子さんの作品『こどもの塔』と、安達裕平さんの映像作品『Through the Passage』がノミネートされ、2012年12月2日〜4日に「MIRROR」(東京都)で開催された同展

カテゴリー