BAKERY & CAFE COPAiN(コパン)/学生会館2F



シンプルなパンは真っ白なキャンバスのよう。
甘いものも、しょっぱいものも酸っぱいものも、苦いものも、
どんな味わいも受け止めてくれます。
そんな“素”のパンを毎日気軽にたのしめる場として生まれたのがここ「COPAiNコパン」です。
「COPAiNコパン」とはフランス語で仲間のこと。
パンの頭に付いた“co”には共に、という意味があります。
同じ釜の飯、と同様に、同じ窯のパンのある食卓を囲むのが仲間なんですね。
仲間と一緒に、また1人でも。朝も昼もおやつも、ちょっと早めの夕食や軽食にも。
パンを楽しむ日常のしあわせをじっくりと味わっていただけるとうれしいです。


平日/10:30 ~ 17:00 、日曜・祝日/定休 
土曜/不定休(営業時 10:30 ~ 13:30 )
※一般の方のご利用も可能です。
※上記は授業期間中の営業時間となり、変更となる場合があります。詳しくは以下「学生会館」の営業時間よりご確認ください。
営業時間のご案内はコチラから(リンク)


1Fが「ごはん食堂」であることに対して、2Fは「パン食堂」と位置づけ、パンがよりおいしく、より健康的に楽しめるようなメニュー作りを心がけています。

素材そのもののナチュラルな味わいを引き出すことを一番に考え、盛りつけ方や彩りのバランスも意識して組み立てています。

リーズナブルな価格設定でありながら、毎日食べても飽きないものを丁寧に作っていけたらと考えていますので、是非、季節を感じながら食材の色、形、香り、歯触りなどをしっかりと味わってください。

メニューを考える時に一番に考えるのは、何よりも「自分自身が食べたいもの」!(笑)そして、「家族や親しい人たちみ食べてもらいたいもの」であることです。

人を良くする、と書いて「食」。毎日の食は、お腹を満たすためだけでなく、心身を形作るものです。ココロとカラダが本当の意味で満たされることを大切に考えています。

ここで過ごす時間が「食を通じて五感を磨く」きっかけになればうれしく思います。

監修:ナガタ ユイ(フードコーディネーター)
食品メーカーで商品開発、メニュー提案を担当、はちみつ専門店で料理教室の企画・運営を経て独立。食品メーカーやベーカリーでのメニュー開発、コンサルティング、各種メディアで活動。日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザー、チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル、中華中医薬学会認定国際中医薬膳師、ル・コルドンブルー グラン・ディプロム取得。著書に『サンドイッチの発想と組み立て』(誠文堂新光社)、『簡単!おいしい!サバ缶レシピ』(河出書房新社)、『テリーヌ&パテ』(河出書房新社)



「コパン」のオープンにあたり、山形市内の有名ホテルを経てブライダル施設で活躍していた調理師の木川氏を代表シェフとして招き入れ、監修のナガタ氏と連携を図りながら、メニューの開発・調理を行っています。

また、調理スタッフは専門の人材会社から招聘し、日々サービスの向上につとめています。



■バラエティに富むメニュー(※一部紹介)

 

左/生ハム&トマトパニーニ ¥260  右/たまごコッペ ¥230

     

左/フルーツパンケーキ ¥350  右/にんじんのポタージュ ¥160

 

左/チョコバナナコッペ ¥230  右/エルビストースト ¥180

       
左/パクチー&サルサドッグ ¥260  右/かぼちゃとベーコンのサラダ  ¥100

        
左/フルーツパフェ ¥320  右/自家製アイスジンジャーミルク  ¥200


■各種サービスメニューも用意
「コパン」では、学生にできるだけ安く、お腹いっぱい食べていただきたいという想いから、様々なサービスメニューを企画し、提供しています。