コンテンツ・プロデュース系

コンテンツ(映画・アニメ・ゲーム等)の企画、提案、制作を修得するコンテンツ・プロデュース系

コンテンツ・プロデュース系では、クリエイター/プロデューサーを目指し、コンテンツの企画に必要な設計理論と考え方を学ぶことを目的としています。そのため、個人テーマの研究指導に加え、地元である仙台市や東北地方のプロジェクトへの参加や、ローカル素材のコンテンツ化等の取り組みも支援し、チームによる実践的な企画制作力の修得を目指します。また、就職活動支援として、仙台=地方生活文化都市での生活体験という首都圏学生との差異化が図れる ポートフォリオ、ローカルプロジェクト参加経験、実務家教員・講師のネットワーク等の活用を指導していきます。

育成する人材像

  • コンテンツ産業(映画・ゲーム・アニメ等)を牽引するプロデューサー、ディレクター、クリエイター人材
  • コンテンツの力を活用した事業推進ができる社会人

映画

映画・映像のプロデューサー、クリエーターとしての能力修得を目指し、自らの映画企画実現に向けて事業企画を立案し、実際に動かすことで、実践を通したプロフェッショナル・スキルの向上を図ります。

アニメ

アニメ作品製作を実際に行うことで一連のプロセスを学びます。企画から制作、ビジネスの実際について体験する中で、アニメ製作のプロデューサー、クリエーター、監督としての能力を体得します。

ゲーム

「ゲームデザインの考え方=企画力」に力点をおき、就業後に実施される教育、オンザジョブ・トレーニングを意識した、実践的なゲームデザインの基礎理論、専門知識や技術を学びます。