白鷹町の仏像展(2)湯殿山信仰、異形の神仏:塩田行屋の「御沢仏」

2013.03.28.Thu

本展は、大学院保存修復領域修了生で、白鷹町文化交流センターAYu:M学芸員の宮本晶朗さんが調査研究・企画し、長坂一郎同センター長と岡田靖同センター講師が、事前調査と仏像の応急修復処置・梱包・展示設置を行っています。講演会も随時開催しています。ぜひこの機会にご来場下さい。 会期:2013年3月26日

「第1回ベルリン国際映画祭in仙台」に出品します

2013.03.25.Mon

映像学科では、「第1回ベルリン国際映画祭in仙台」の関連イベントとして、2011年度〜2012年度卒業生の映像作品6作品を出品し上映します。同映画祭は、ベルリン国際映画祭から公式認定を得て、同映画祭に出品された映画の中から、東日本大震災で被災した東北の子供たちの心の傷を癒す映画、勇気をもらえる映画を

『千住博 ザ・スーパー・アートスクール』開設

2013.03.25.Mon

社会人向けスクール「東京芸術学舎」では、画家・千住博が世界を志す芸術家を徹底育成する講座を2013年夏より開設します。千住学舎長が一人ひとりと個別相談の上、毎回個別に課題を出題するゼミ形式で進行。幅広い視点でこれからの芸術と芸術家について考える講座です。受講者は選考を行い少数制で実施。作家として自立

白竜銀河の森づくりプロジェクト活動報告2013

2013.03.22.Fri

このフォーラムでは、建築・環境デザイン学科の西澤研究室とチームを組み、2008年より十分一山を中心に取り組んできた環境ツーリズムプロジェクトを紹介し、これからの温泉街や周辺地域の持続可能な活性化のための方策や、農産物の地産地消や加工の新たなアイデアについて、お越しになった皆様とともに話し合います。

国立デザイン美術館をつくる会 第2回シンポジウム

2013.03.15.Fri

本学ではデザイナーの三宅一生氏と美術史家で国立西洋美術館館長の青柳正規氏により2012年9月に設立された「国立デザイン美術館をつくる会」の活動に賛同し、第2回パブリック・シンポジウムを開催致します。当日は、国内外の様々な領域で活躍するプロフェッショナルをゲストに迎え、日本の経済の発展を支えてきた「日

荒井良二×TRSO プロジェクト報告展

2013.03.13.Wed

東北復興支援機構では2013年3月16日より『未来へのじゃあにぃ「荒井良二とふらっぐしっぷ」と「東北未来絵本」』を、「日和アートセンター」(石巻市)で開催します。絵本作家の荒井良二氏とTRSOがこれまで展開してきた2年間の取組みをご紹介し、東北の未来を豊かな感性で描き出した荒井氏の絵の世界と、プロジ

2012年度 生涯学習プログラム受講者作品展『+art展2012』

2013.03.08.Fri

美術館大学センターでは「暮らしに、アートを。」をテーマに、日本画、油彩、工芸などの様々な芸術プログラムを一般の方が学べる公開講座「生涯学習プログラム」を展開しています。本展では2012年度に実施した開講プログラム26講座のうち、12講座(約60名)の受講生と担当講師による作品を展示し、制作への眼差し

「3月11日をみんなですごす」

2013.03.06.Wed

2年前の“あの日”に、志なかばで亡くなった2万人の人々を哀悼し、“あの日”からの2年間を丁寧に思い起こし、そして先輩たちがそうしたように、ここ学食に集い、みんなで言葉をさがしたいと思います。本学学生はもちろん、どなたでも参加できます。 ◎イベント名:3月11日をみんなですごす 日時:2013年3

東北芸術工科大学ブラスバンド部「第9回定期演奏会“moment”」

2013.03.06.Wed

演奏者と来場のお客様との出会い、そしてそれぞれが音楽との出会いひと時を大切にしたいという願いをこめた定期演奏会です。ぜひご鑑賞下さい。 日時:2013年3月16日(土)開場14:00/開演14:30 会場:遊学館 山形県生涯学習センター2階ホール 住所:山形県山形市緑町1-2-36 入場料:

地域文化遺産保護活動「平成24年度研究調査報告会」

2013.02.27.Wed

文化財保存修復研究センターでは、「複合的保存修復活動による地域文化遺産の保存と地域文化力の向上システムの研究」の「平成24年度研究調査報告会」を開催致します。西川町、大江町、高畠町を主要な研究対象としてきた成果を発表し、地域文化遺産保護に関わる方からの意見や評価から、研究期間後半に向けた議論を深めて

カテゴリー