東北復興支援機構 TRSO

東日本大震災後の「新しい社会・東北」を創造

TRSO(東北復興支援機構)は、東日本大震災後の「新しい社会・東北」を創造するプロジェクトルームとして、2011年5月に設立しました。本学で教鞭をとるクリエイターの造形ワークショップ、南相馬の子どもたちを山形に招待するアート林間学校、福島の子どもたちとそのご家族を対象とした「食とアート」の交流ピクニックなど、被災したコミュニティへの〈教育リソース〉提供を軸に、複数の支援プロジェクトが継続中です。復興までのプロセスを次の東北を担う人材育成につなげていくために、アート、建築、映像、民俗学など幅広い学域が恊働し、多くの学生が現地の支援活動に参画しています。 アーティストやデザイナーによる復興プロジェクトをマネジメントすると共に、学生有志(福興会議)や市民によるボランティア活動、企業やNGOと連携した教育振興事業を推進し、今後も被災地のニーズを踏まえた「アートとデザインによる復興支援アクション」を継続的に展開していきます。 宮本武典 准教授(主任学芸員)

東北復興支援機構 TRSO Tohoku Revival Services Organization

〒990-9530 山形県山形市上桜田3-4-5 東北芸術工科大学 TEL:023-627-2218 FAX:023-627-2081 URL:http://blog.tuad.ac.jp/trso/
カテゴリー