石母田諭「地域社会圏とスキマ」

震災の被害で人口や建物の数が大幅に減少した宮城県石巻市での新しい町の姿を構想。震災によって出現したスキマ(人口密度の減少や空き地)を有効活用し、家族を前提としない、町での暮らし方の提案。