山形空港にさくらんぼオブジェ設置

デザイン工学部企画構想学科の本吉裕之准教授が主催するチュートリアル「東北楽」に所属する学生が制作した本物そっくりの「さくらんぼ」のオブジェが、2018年5月23日(水)10:00より、山形空港ビル受託手荷物受取所ターンテーブルに設置されています。

様々なメディアに取材されました。以下、webでご覧いただけるものをご紹介します。

山形新聞
http://yamagata-np.jp/news/201805/24/kj_2018052400497.php

河北新報
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201805/20180524_53003.html

NHK山形
http://www3.nhk.or.jp/lnews/yamagata/20180523/6020000733.html

【読売新聞】
http://www.yomiuri.co.jp/local/yamagata/news/20180525-OYTNT50117.html?from=ycont_top_txt

【毎日新聞】
http://mainichi.jp/articles/20180526/ddl/k06/020/099000c

【山形空港】
http://www.yamagata-airport.co.jp/cms/sakuranbo_objet/

<制作参加メンバー>チュートリアル「東北楽」所属
芸術学部洋画コース3年 市川江真、藤井理江、竹内美絵、安里紗彩
デザイン工学部企画構想学科3年 開沼明日香、滝口奏、高橋有紀、加藤有季乃 (順不同)

カテゴリー