企画構想学科の学生4名によるグループ「TUAD coffee部」がグランプリを受賞|企画アワード「マスナビチャレンジ2018」

学生のためのマーケティング企画アワード「マスナビチャレンジ2018」において、企画構想学科の学生4名によるグループ「TUAD coffee部」がグランプリを受賞しました。

この企画アワードは、広告・Web・マスコミ業界を目指す学生のための就職・就活応援サイト「マスナビ」を運営する株式会社マスメディアンが開催したもので、特別協賛であるキリン株式会社からの課題「大学生・専門学生がコーヒーを飲みたくなる企画」を応募・提案する形で実施されました。

全国から91チーム・計367名もの応募・参加があったなか、予選を通過した11チームのみが出場できる本大会(1月27日/東京都・キリン本社にて開催)に企画構想学科から2チームが出場。うち1チームがグランプリに輝きました。

グランプリに輝いた企画は、ターゲットを大学生に定め、集中したい時間にコーヒーを飲んでもらうために考えた企画になります。内容は以下のpdfファイルをご確認ください。

マスナビチャレンジ2018_TUADCoffee部企画

〈グランプリ〉
チーム名「TUAD coffee部」
奥山千遥(企画構想学科3年)
山田果奈( 同  3年)
渡辺理央( 同  2年)
髙宮早紀( 同  1年)

〈予選通過・本大会出場〉
チーム名「平成学科」
髙橋莉子(企画構想学科3年)
松田莉奈( 同 3年)
本田遥香( 同 2年)
武長紀生( 同 2年)
鏡享平( 同 1年)

カテゴリー