文化財保存修復学科 柿田喜則教授が出展 |「刻の技人」展

2018年2月7日(水)~13日(火)の期間、東京 日本橋髙島屋6F 工芸サロンにて、「刻の技人」展が開催されています。文化財保存修復学科 柿田喜則教授が出展しています。

古典技法を駆使して、制作された現在的な彫刻作品が並びます。

是非、ご高覧ください。

会期:2018年2月7日(火)~2月13日(火)
時間|午前10:30~17:30(最終日は16:00まで)
会場|日本橋髙島屋6F 工芸サロン

カテゴリー